ホーム  カートをみる お客様の声 ラベルサンプル 英文の例 FAX注文  お急ぎの方  商品一覧  Q&A お問い合せ サイトマップ
  

還暦とは

還暦の由来と歴史

還暦の由来と歴史

はじまりは奈良時代から還暦を祝う習慣

還暦を祝う習慣が日本で始まったのは飛鳥時代とも奈良時代とも言われ、当時の中国の地から伝わったとされています。

世界の還暦祝い文化

当時、日本は遣隋使や遣唐使を送り、大陸のさまざまな文化を取り入れていました。

その中に、還暦と大きく関係する「干支」や、還暦を祝う習慣もあったのではないかと考えられています。


日本の還暦祝いの習慣

日本では、人生の区切りとして60歳の還暦をお祝いする風習があります。

デパートでもネットショップでも、還暦のプレゼント用商品は人気があります。
長寿を祝う風習は、中国から伝わったものです。奈良時代の頃には、日本でも長寿を祝うようになりましたが、その頃は日本人の寿命は現在のように長くなく、40歳くらいが初老と言われており、10年ごとにお祝いが行われていたのです。


寿命が延びて60歳の還暦祝いが定着する

寿命が延びて、満60歳の還暦から長寿と呼ぶようになったのは、室町時代くらいからで、この頃の長寿のお祝いが定着して現在まで引き継がれているのです。

干支の一巡が60年間

60干支が一巡して、61年目に生まれた年と同じ暦に還るため、数え年61歳、満60歳を還暦と呼び、そのお祝いを還暦祝いと言うようになりました。

干支は、十干と十二支の掛け合わせから成り立っています。

十干の干は、木の幹が語源です。

一方、支は幹の枝をあらわしています。

古代中国では、天の方角を12に分けて、それぞれの方角の記号に動物の名前を付けたと言われています。


この十干と十二支を組み合わせていくと、60種類の組み合わせができるのです。


この一巡を年にあてはめると、60年かかることになります。


還暦祝いのカラーは赤色


還暦祝いで有名なのが、赤い色のちゃんちゃこです。

生まれた暦に還ることは、赤ちゃんに戻るという意味を持つため、赤い色のちゃんちゃこを送って還暦を祝うようになったのです。


また、男性の厄年でもあるため、厄除け、魔除けとして、魔除けの色でもある赤い色のちゃんちゃこを贈るようになったという説もあります。

還暦祝いは「数え年」と「満年齢」のどっち?

日本では1955年までは年齢を数え年で表現していました。

しかし、現在では数え年ではなく、満年齢を使うことが多くなっており、還暦祝いを、満60歳の誕生日を中心に行う家庭がほとんどです。


満60歳のお祝いということで、子供達や孫が集まってお祝いをする家庭も少なくありません。


欧米では、ダイヤモンドを60周年のお祝いとして送る風習があります。




還暦に関するこちらの記事も読まれています


2016年グッドデザイン賞受賞-還暦祝い専用60年前の生まれた日の新聞付き名入れ酒

名入れ専用FAX注文用紙

電話でお問合わせ
よくある質問
記念日新聞の休刊日一覧
記念日新聞の紙面状態チェック
今年のお祝い年齢早見表
プレゼント商品の熨斗・包装について
還暦のプレゼントに御使い頂いたお客様の声
還暦祝いのよもやま話
60年前の世相
送料無料!新潟県から全国へお届け致します
旅行先にギフト品のお届け可能
当店専属利酒師在中

結婚情報誌に掲載
結婚情報雑誌「ゼクシィ」「ゼクシィネット」にて「記念日の新聞付き名入れ酒」が掲載されました!
贈り物ギフト特集にて掲載

カレンダー
  • 今日
  • 休業日



【営業時間のご案内】


平日 9:00~18:00


日・祝日は出荷を含む業務すべてのお休みをいただいております。
インターネットでのご注文は年中無休で受付しております。



【定休日中のご指定日】


定休日中のご注文に関しては、翌営業日から発送の準備をさせていただきますので、指定日発送ご希望の場合はご注意いただくよう願います。



【定休日中の配送】


土曜日15時以降のご注文につきましては、新聞お取り寄せの都合上、【最短発送日が翌週の火曜】となります。


何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。



ページトップへ