還暦祝いには心に残る贈り物を

還暦は60歳になった時のお祝いで、人生の節目です。

最近では定年後もまだまだ長く働かれる方も多くなってきていますが、退職などの人生の転換期を迎える方もいらっしゃいます。

長い間頑張ってこられた方へ、還暦祝いを企画してあげることは、とても心に残る記念となるでしょう。

還暦祝いは、干支が一回りすることから赤ちゃんに帰るという意味合いで赤いちゃんちゃんこを着ます。

同時に、家族で集まってお食事をする機会を設けたり、旅行などをプレゼントしたりする場合もあります。

また、記念品をプレゼント場合には、なにか特別な手元に残る贈り物をして差し上げるのも良いでしょう

とは言え、どれでも送って良いというわけではなく、還暦祝いにプレゼントするのは避けたいものもあるので、選ぶ際には注意が必要です。

そこで、この記事では、還暦祝いに避けたい贈り物やおすすめのプレゼントについてご紹介します。

還暦祝いに避けたい贈り物

還暦祝いにくしはNG

還暦はこれからの人生を祝福するおめでたいお祝い事ですので、いくつか避けておきたいものもあります。

主に避けたいものとしては、苦や老い、死を連想させるような品物。

これらのものは新たな生活のスタートに送るものとしてふさわしくなく、相手の気分を害する恐れがあるので注意が必要です。

例えば、これらのものは還暦祝いの贈り物としてはふさわしくなく、意味をきちんと理解して贈らないようにしましょう。

・くし→苦と死の語呂合わせになってしまう

お茶→香典返しに使われることが多い

椿の花→「首から落ちる」を連想させてしまう

老眼鏡や杖→老いを連想させてしまう

履物→「相手を踏みつける」という意味がある

プレゼント選びの際には、意図せず年寄扱いしてしまうような物を選ぶのは避けた方が良いでしょう。

また、手紙やメッセージ、還暦祝いのスピーチの際にも「死」や「苦」など縁起の悪い言葉は避けた方が良いです。

最近の60歳はまだとても若く元気な方が多いので、これからも若々しく過ごしてもらえるような品をプレゼントすると喜ばれます。

還暦祝いのプレゼントにおすすめ!趣味や好みに合わせた贈り物

ゴルフを趣味としている人にはゴルフグッズを

一方で、ゴルフなど趣味がある方へのプレゼントは、どのようなものが良いかよくリサーチしたうえで、退職後楽しんでいただくために趣味にまつわるものを差し上げるのもいいでしょう。

お酒の好きな方なら、デザインボトルがおすすめです。

洋酒日本酒問わず、種類が豊富ですので、好みに合わせて選びやすいアイテムです。

花束などは定番ですが、すぐに枯れてしまうのが難点でした。

最近ではプリザーブドフラワーという枯れないお花があり、長く飾って楽しめるので人気があります。

葉や花びらに刻印をするサービスも充実してきているので、誕生日や名前を刻印するなど、還暦を迎える人へ特別感のある贈り物となるでしょう。

せっかくのお祝いですから、なにか形として残るものを差し上げるのも、良い記念となるでしょう。

還暦祝いに贈りたい名入れ酒!人気の理由や良い名入れ酒を選ぶポイント

還暦のお祝いにプリザーブドフラワーギフトはいかがですか?おすすめの理由や選び方

還暦祝いには食事会や旅行のプレゼントもおすすめ

還暦のお祝いは食事会や旅行もおすすめ

還暦祝いに記念品やオリジナルプレゼントを渡すのも素敵ですが、ご両親など身近な家族が還暦を迎える場合には、思い出に残る食事会や旅行のプレゼントもおすすめです。

食事会では家族や親族を集めて、還暦を迎える方に顔を見せるだけでも「自分のためにみんなが来てくれた」と喜んでもらえます。

祝い鯛やケーキなどいつもより豪勢な食事をみんなで囲んだり、食事会の際に家族そろって記念撮影をしたりしても良いですね。

また、旅行については、遠方に住んでいる家族がいる街への旅行や、温泉旅行、観光地巡りなどの国内旅行などのほか、海外旅行も人気があります。

還暦を迎える方がどこに行ってみたいのか、をまずはリサーチをして予算と相談してプレゼントしましょう。

還暦祝いの食事会はどこで行うの?おすすめの場所と相場を徹底紹介!

還暦祝いに旅行が人気!宿泊先を選ぶポイントと特典を紹介!