親族で還暦祝いをする際は屋形船がおすすめ!ベストなタイミング・貸し切り費用・料理の内容を解説!

屋形船

親族集まって還暦祝いをする際には屋形船でのお祝いがおすすめです。屋形船は貸し切りができれば家族水入らずの時間を楽しめそうですよね。

ただ、どのタイミングで屋形船でお祝いするのがベストなのか、どのくらい費用がかかるのかなど気になることが多く、屋形船でのお祝いをためらう方もいらっしゃるでしょう。

そこで、この記事では、親族で還暦祝いをする際に屋形船がおすすめの理由やお祝いをするベストなタイミング、屋形船の貸し切り費用、料理の内容を解説。

最後には、屋形船での還暦祝いに贈りたいおすすめのサプライズプレゼントをご紹介するので、屋形船でのお祝いの際の参考にしてみてくださいね。

 

親族で還暦祝いをする際は屋形船がおすすめ!ベストなタイミングや費用、料理の内容を解説!

屋形船からお台場を眺める風景

親族で還暦祝いをする際に屋形船がおすすめなのはなぜなのか、おすすめの理由を解説。合わせて、屋形船でのお祝いのベストなタイミング、貸し切りの費用、料理の内容も解説します。

・親族で還暦祝いをするなら屋形船がおすすめの理由

親族で還暦祝いをするなら屋形船がおすすめの理由は、外の風景やみんなとの時間を楽しめるから。

還暦祝いを行うのは自分の子どもや孫だけではありません。自分の兄弟姉妹、その子どもなど親族全員で還暦祝いを行うということもよくあります。

ただ、一堂に会するとなると自宅では手狭です。自宅以外の場所でいつもとは違う場所を、と考えると少し高級なレストランなどをイメージしますよね。

もしも変わりゆく外の風景を見ながら、みんなとの時間を楽しみたいという場合には、屋形船がおすすめ。

屋形船の中は自宅よりも広く、貸し切りにすれば家族だけの空間になるので、みんなで還暦をお祝いすることができます。

また、還暦を迎える方や他の親族の方々が屋台船に初めて乗る、となれば思い出に残る還暦祝いになることでしょう。

・屋形船で還暦祝いを行うベストなタイミング

カレンダー

屋形船で還暦祝いを行うなら、ゴールデンウィークやお盆が特に最適なタイミングと言えるでしょう。

還暦祝いを行うタイミングについては、満年齢60歳の誕生日の日に行うのが一般的ですが、基本的に還暦をお祝いする側が決めて良いとされています。

還暦祝いを親族で行う場合にはゴールデンウィークやお盆、年末年始がベストなタイミングであると言えます。

特に、屋形船で行う場合にはゴールデンウィーク、もしくはお盆が最適な時期となります。

ゴールデンウィークであれば初夏、新緑の中で、お盆であれば夏の夜の花火などを見ながら還暦のパーティーを行えることができます。

それらの時期であればみんなが休みを取りやすいですし、これまで屋形船に乗ったことがないという方なども意欲的に参加してくれると予想できます。そのため、還暦祝いのために多くの人が参加することは間違いありません。

・屋形船の貸し切り費用

一万円札5枚と灰色の電卓

屋形船を貸し切るにはかなりのお金がかかりそうなイメージがありますが、一定の人数以上が集まって貸し切る場合、予算としては1人1万円程度で利用することができます。

そして、料理をグレードアップさせる場合でも数千円程度の上乗せで十分となり、多くても1万円半で事足りることになります。例えば、20人以上が集まるのであれば最低でも20万円以上が必要となります。

少し高い印象を受ける方もいるかもしれませんが、還暦祝いとしてこの費用をみんなで出し合うことで十分に利用することが可能です。

・屋形船の料理や飲み物の内容

和食のお店で出される高級なコース料理

屋形船の料理にはお刺身や天ぷらなどがつき、グレードアップさせることで刺身の盛り合わせ、伊勢海老やウニといったものを食すことが可能です。

お酒なども飲み放題であり、思う存分お酒を飲み、景色、夜景を見ながら還暦を祝ってもらうことが可能です。

これとは別に還暦祝いのプレゼントをもらったりちゃんちゃんこを着させてもらったりするということもいいでしょう。貸切できる時間は、だいたい2時間、2時間半となっています。

その間は昔話に花を咲かせたり、久しぶりに会う親戚の子どもの成長した姿に驚いたり、昔を懐かしんだりして楽しむことができます。

親族で一堂に会うのはあまり多くありませんが、こういう形で会うのもまた還暦祝いとして最高のプレゼントです。

 

屋形船での還暦祝いに贈りたいおすすめのサプライズプレゼント3選

赤いカーネーションを一輪持った女性

最後に、屋形船での還暦祝いに贈りたいおすすめのサプライズプレゼントを厳選してご紹介します。

屋形船での還暦祝いをより特別なものにするならプレゼントを用意しておくのがおすすめ。ちょっとしたプレゼントでもサプライズ感があり、還暦の方に喜んでもらえるプレゼントになります。

サプライズ感あふれるプレゼントをまとめたので、プレゼント選びの参考にチェックしてみましょう。

花束

黄色やピンクの薔薇(造花)

還暦祝いのプレゼントの定番と言えば花束ですが、屋形船でのお祝いの際にもサプライズ感がありおすすめです。

60歳という数字に合わせてバラの花束60本を贈るのはインパクトがありますが、ボリュームがあって持ち運ぶのが大変という場合もあります。

屋形船での還暦祝いが終わった後に自宅に持って帰ることを考えて、コンパクトな花束を選ぶようにしましょう

赤色だけでなく、ピンクや黄色、オレンジなど華やかな色の花を混ぜたり、縁起の良い花を取り入れたりして素敵な花束を花屋さんと相談しながら作りましょう。

花束の花粉や匂いが気になる場合には、特殊加工されたプリザーブドフラワーのプレゼントもおすすめです。

長い期間楽しめるお花のプレゼントになりますので、還暦祝いの後もゆっくり楽しんでもらいたい場合にはプリザーブドフラワーのプレゼントも検討しましょう。

還暦祝いに贈るなら花が最適!花の相場や種類を解説

黒い革の上着を着た男性が白いギターを掛け弾いている様子

屋形船を貸し切って還暦祝いを行う場合には、みんなで思い出の歌をプレゼントするというのもおすすめ。

思い出の歌となれば還暦の方も感動してくれるはずです。

還暦の方の思い出の歌や好きな歌をリサーチして、還暦祝いに参加する人に歌の練習を事前にしてもらいましょう。

オリジナル感や特別感を出したい場合には、オリジナルの歌を作って贈るのも喜ばれるでしょう。

名前詩

絵の具が飛び散ったガラスの瓶に絵の具筆がたくさん入っている様子

還暦を迎える方の名前を使って、感謝やお祝いの言葉を贈ることができる名前詩のプレゼントもサプライズに最適。

還暦の方そっくりの似顔絵や縁起の良い動物のイラストなども添えることができる商品もありますので、華やかな記念品になります

また、名前詩を見る度に還暦祝いの思い出を振り返り、家族の愛情も感じてもらうことができるはずです。

名前詩のフレームの色なども無料で選ぶことができる場合がありますので、飾る場所や還暦の方の好みに応じて選びましょう

 

屋形船での還暦祝いで特別な瞬間をプレゼントしよう

夜の屋形船

親族で還暦祝いをする際に屋形船がおすすめの理由やベストなタイミング、貸し切り費用、料理の内容をご紹介しました。屋形船からの変わりゆく景色や、家族や親族だけの特別な時間を還暦の方に楽しんでもらえるでしょう。

もしもどのタイミングで屋形船を予約するか、貸し切り費用がどのくらいなのかなど悩んだら、本記事のベストなタイミング・貸し切り費用を参考にしてみてください。合わせて、サプライズプレゼントを検討している場合には、ご紹介したおすすめのサプライズプレゼントもチェックしてみましょう。

レストランや自宅などのお祝いとは一味違う屋形船での還暦祝いで、特別な瞬間をプレゼントしましょう。

どう祝うのが正解?参加者全員が満足できる「還暦祝いの食事会」の内容とは