還暦祝いに60年前の新聞をプレゼント!更に還暦カラーの赤い瓶にお祝いラベルのサプライズ。お父さんお母さんが生まれた日の新聞をサプライズに名入れ酒にオリジナルのメッセージを添えた還暦のプレゼント専門店

還暦祝いのプレゼントはこう選ぶ!シチュエーション別の選び方とは?

  • HOME »
  • 還暦祝いのプレゼントはこう選ぶ!シチュエーション別の選び方とは?

還暦の赤いギフトボックスや古希や喜寿の紫色ボックス、米寿用の黄色いギフトボックス

人生で一度しか訪れない還暦。暦が一周して生まれた時に戻るという意味があります。そんな、記念すべき還暦祝いにどんなプレゼントを渡せばいいのか悩んでいる方は多いです。

そこで、今回は、還暦祝いのプレゼントの選び方を紹介。本記事で両親、兄弟・姉妹、上司・先輩といったシチュエーション別の選び方を知ってください。

 また、プレゼントの相場や贈り方も紹介するので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?たった一度の還暦祝いを華やかなものにしましょう。

1 そもそも還暦祝いってなに?

知識が詰まった百科事典

還暦は、満60年で干支が一周して、再び生まれた干支に戻るということから還暦と呼ばれています。また、例外として61歳で還暦となる場合もありますが、これは数え年という古い習慣にならった場合のみです。

 還暦といえば「赤いちゃんちゃんこ」のイメージがある方は多いです。実は、この「赤いちゃんちゃんこ」にも意味があります。

還暦では魔除けの色とされている赤いものを身につける風習が続いているため「赤いちゃんちゃんこ」や「帽子」などを身に着けるのが一般的です。

近年では、還暦祝いのプレゼントはバラエティ豊かになっており、赤を基調に趣味や嗜好にあったさまざまなプレゼントが手に入ります。

 2 還暦祝いのプレゼントの相場は?

ネットショップでプレゼントを購入する際にカードを財布から取り出そうとしている写真

還暦祝いのプレゼントを選ぶ時に悩むのが予算についてです。悩みの種となりやすい予算も、どれくらいの相場が一般的なのか知っておけば計画が立てやすいです。

ここでは、両親、兄弟・姉妹、上司や先輩に送る場合の相場を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

両親の場合

両親への還暦祝いのプレゼントは10,00〜50,000円が相場となっています。基本的に30,000円を軸に考えて、趣味や嗜好によって臨機応変に対応していきましょう。

また、家族の場合は食事会を開くことが多いです。この場合は、プレゼントと同時に食事会の予算も考えておく必要があります。 予算オーバーにならないように、事前にしっかりと計画を立ててからプレゼントを選ぶようにしましょう。

兄弟・姉妹の場合

兄弟・姉妹の場合の相場は10,000円以内ほどです。基本的に兄弟・姉妹の場合は気持ちを伝える程度なので予算は少なめです。 通常なら食事会を催してプレゼントを渡しますが、兄弟・姉妹の場合は食事会だけでも十分と言われています。

もし、好きな趣味がある場合はそれに関連するアイテムをプレゼントするといった形でも構いません。そのため、予算は関係性によって大きく異なります。

上司・先輩の場合

こちらの平均は5,000円〜10,000円ほどが相場となります。お世話になった方の場合は、30,000円からとなり、親密さによって料金が異なります。

また、職場の上司の場合は、同僚や部署でまとめてお祝いを贈るというケースも多いです。この場合は、個人で購入するよりも少しだけ高価なプレゼントを渡すことが可能です。

上司や先輩に還暦祝いを渡す際に重要なのが関係性です。プレゼントが高価過ぎても気を遣わせてしまいますし、安価過ぎても還暦祝い的にはNGです。相場と関係性を加味してプレゼントを購入しましょう。

 3 シチュエーション別!還暦祝いのプレゼントの選び方

還暦の方に贈るギフトや贈り物向けに時計やジュエリーなど小物雑貨を販売するショップに買い物

還暦祝いの相場が分かったところでプレゼントの選び方を知っておきましょう。実際に還暦祝いを渡した経験がある方は少ないので、どんなプレゼントを贈ればいいのか分からない方は多いです。

 そこで、母、父、兄弟・姉妹、上司・先輩のシチュエーション別におすすめのプレゼントをまとめてみました。少しでも還暦祝いのプレゼントに悩んでいる方は参考にしてください。

 母におすすめの還暦祝いのプレゼント

還暦を迎えた祖母と孫が絵本を一緒に見ている

母親への還暦祝いには、やはり「赤」を基調としたものがおすすめです。特に、バッグやアクセサリーなどファッション関係のアイテムは人気が高いです。 この他にも、花束や旅行券などを渡す方もいます。

また、お母さまの趣味や嗜好に合わせたプレゼントも喜ばれます。それでは、母におすすめの還暦祝いのプレゼントを見ていきましょう。

・花束【予算目安:3,000円〜10,000円程度】

還暦祝いで定番の花といえば「赤いバラ」。還暦祝いの際に、60本の赤いバラをプレゼントする方は多いです。 ただ、赤いバラだけだと還暦という年齢を意識させてしまうので、この他にさまざまな花を加える方もいます。

例えば、白やピンクのバラ、ユリやダリアなどが人気です。花屋ならイメージと予算感を伝えるだけで、還暦祝いに最低的な花束を作ってくれます。

また、花は手入れも重要です。水やりなどを怠ってしまうと花を楽しめる期間も短くなってしまいます。

そこで、花束の代りに手入れのいらないブリザードフラワーを購入する方が増えています。生花と違って枯れることはないので、長期間バラの美しさを楽しむことが可能です。

・ワイン【予算目安:5,000円〜】

お酒を嗜むお母さまにおすすめなのが「赤ワイン」です。生まれ年のワインを贈りたいという方もいますが、年代物によっては予算オーバーになることも。

そこで、おすすめしたいのが名入れのワインです。ラベルに名前やメッセージを入れることができるため、オリジナルのワインを贈れます。

お店によっては赤ワインの他に白ワインを選ぶこともできるので、赤ワインが苦手な方へも安心してプレゼントできます。

・バッグ【予算目安:10,000円~】

還暦祝いだけでなく日常的にも使える点から人気が高いのが「バッグ」です。最近では、赤を基調としたバッグが還暦祝いの定番になっています。 ただ、赤にこだわらずお母さまの好みに応じたバッグを贈る方もいます。

あらかじめ欲しいバッグを聞いてからプレゼントできるため、他の還暦祝いに比べると選びやすく喜ばれやすいです。

・アクセサリー【予算目安:10,000円~】

還暦祝いのプレゼントの中でもバッグ同様に人気が高い「アクセサリー」。指輪やネックレスなどを贈る方が多く、ルビーなど赤を基調とした宝石のものを贈るのが定番です。

日常的に身につけられる点から人気が高く、現代の若々しい還暦祝いにはぴったりのプレゼントと言えるでしょう。

・旅行券【予算目安:10,000円~】

 還暦祝いで人気が高い「旅行券」。ホテルや旅館に招待する形でプレゼントすれば、家族全員で楽しむことが可能です。 他の還暦祝いとは違って、家族で楽しめる点が人気の高い理由です。

お母さまの思い出の地などを場所に選べば、より一層喜んでもらえることでしょう。

父におすすめの還暦祝いのプレゼント

還暦を迎える祖父と孫娘が抱き合っている写真

父への還暦祝いにおすすめなのが趣味や嗜好に合ったプレゼント。例えば、ゴルフ好きの方ならゴルフクラブ、お酒好きの方なら日本酒などが喜ばれます。赤を基調というよりはこういった種類のプレゼントがおすすめです。

この他にも、父親にぴったりな還暦祝いのプレゼントがあります。それでは、父におすすめの還暦祝いのプレゼントを見ていきましょう。

・時計【予算目安:5,000円~】

お父さまには、これからゆっくりと時を刻んで欲しいという意味で「腕時計」がおすすめです。SEIKOやCITIZEN、CASIOといったブランドなら予算内で購入可能です。

もし、予算に余裕があるならお父さまの好きなブランドを購入してもいいでしょう。 他にも、掛け時計をプレゼントするという手もあります。実用的な時計ならどんなお父さまにもぴったりです。

・日本酒【予算目安:5,000円~10,000円程度】

お酒の中でも還暦祝いとして人気なのが「日本酒」です。還暦祝い用の日本酒では名入れができる場合があり、より特別感を演出できます。

お店によって日本酒の種類も豊富なので、フルーティーなものからキレのある辛口までお父さまの好みに合わせられます。

 ・お財布【予算目安:10,000円~】

機能的な面でおすすめしたいのが「お財布」です。還暦という新たな門出にお財布をプレゼントする方は多いです。

還暦祝いということで赤い財布を選びがちですが、お父さまにプレゼントするなら落ち着いた色合いのブラウン系がおすすめです。

また、素材をレザー系にすることで、年を重ねるごとに味わいを楽しめます。オーダーメイドで作ってくれるお店もあるため、予算に余裕がある方は利用してみてください。

・万年筆【予算目安:10,000円~】

普段から手書きでものを書いているお父さまには「万年筆」がおすすめ。日常的に利用できるため、贈られた側も嬉しいプレゼントです。

還暦祝いなら茶系の万年筆を選びましょう。高級ブランドの万年筆でも数万円程度から購入できるため、予算が心配という方でも安心です。

・グラス【予算目安:5,000円~】

意外に人気があるプレゼントとして「グラス」が挙げられます。日本酒やウイスキーの好きなお父さまにはぴったりのプレゼントです。

お猪口や焼酎グラスは人気が高く、名入れをすることでオリジナルのグラスをプレゼントできます。また、両親にペアグラスとして贈れば、夫婦水入らずの時間を楽しんでもらえます。

兄弟・姉妹におすすめの還暦祝いのプレゼント

仲の良い兄弟(弟と姉)の笑っている写真

兄弟・姉妹の場合は、両親や上司・先輩に比べると、そこまで気を遣う必要はありません。例えば、一緒に食事会をしたり、好きなものをプレゼントしたりする感覚でいいでしょう。

すでに、兄弟・姉妹の子供が還暦祝いを祝っていることが多いので、気持ちを伝える程度のお祝いで十分です。

 ・カタログギフト【予算目安:2,000円~】

兄弟・姉妹へのプレゼントにおすすめなのが「カタログギフト」です。カタログギフトは、その名の通りカタログから好きなギフトを選べるプレゼントです。主に、冠婚葬祭のお返しなどに使われています。

価格は2,000円程度から贈ることが可能なので、兄弟・姉妹への還暦祝いに最適です。その時に欲しいと思ったものを選んでもらえるため、失敗が少なく贈られた側も嬉しいプレゼントです。

・食事会【予算目安:10,000円~】

兄弟・姉妹の場合には、一緒に食事会をする程度でプレゼントがなくても問題ありません。むしろ、気を遣わせたりするくらいなら食事会で済ました方がお互いに気が楽です。

兄弟・姉妹の関係性にもよりますが、簡単な食事が一番手軽でかつ分かりやすい還暦祝いといえます。

・趣味や嗜好に合ったもの【予算目安:10,000円~】

もし、兄弟・姉妹が好きな趣味や嗜好があるなら、それに合わせたプレゼントを贈るのもひとつの手です。

例えば、野球が好きな兄弟なら観戦できるチケット、趣味で料理教室に通っている姉妹ならキッチン用品など1万円程度でプレゼントを贈れます。

兄弟・姉妹間なら関係性にもよりますが、還暦祝いのルールとは違ったプレゼントでも問題ありません。気を遣いすぎない程度のプレゼントを贈りましょう。

上司・先輩におすすめの還暦祝いのプレゼント

会社や仕事の上司、先輩の還暦祝いに時計をプレゼントする写真

日頃お世話になっている上司・先輩にお祝いを贈りたいという方は多いです。その反面、どのようなプレゼントをすれば良いのか迷っている方も多いでしょう。

上司・先輩に贈る場合、現在の関係性によって予算やプレゼントが異なります。個人的にお世話になっている方には、10,000円から30,000円程度の予算感。同僚や部署など数人以上で贈る場合は、一人当たり数千円程度で構いません。

少しでも迷ったらおすすめの還暦祝いを知った上で、上司・先輩へのプレゼントを選んでみてください。

・お酒【予算目安:10,000円~】

男性の上司・先輩の場合は、お酒がおすすめです。日本酒や焼酎、ワインなど好みのものを選びましょう。特に、普段手に入らないお酒をプレゼントしたり、上司・先輩の故郷のお酒を取り寄せたりすると喜ばれることが多いです。

身に付けるプレゼントの場合、相手にとって負担になってしまうため、なるべくお酒のような消耗品をプレゼントすることをおすすめします。

・花束【予算目安:3,000円~】

女性の上司・先輩は、花束がいいでしょう。特に、ブリザードフラワーやフラワーアレンジメントは扱いやすいためおすすめです。

色は赤を基調になるべく還暦という年齢を感じさせないアレンジを頼みましょう。

あらかじめ好きな花の種類を聞いておくと、より素敵なプレゼントを贈ることが可能です。

・趣味や嗜好に合ったもの【予算目安:10,000円~】

男性、女性どちらの上司・先輩にもおすすめなのが趣味や嗜好に合ったもの。還暦祝いを贈りたいという時点である程度上司・先輩の趣味や嗜好を把握していると思います。

スポーツが好きな男性の上司・先輩にはスポーツ用品を。スイーツが好きな女性の先輩にはお菓子を贈ると喜ばれることが多いです。

4 まとめ:想いを込めたプレゼントを大切な方へ

還暦祝いのプレゼントの選び方を紹介しました。両親、兄弟・姉妹、上司・先輩とシチュエーション別の選び方を知っておけば、還暦祝いの際に慌てることなく最適なプレゼントを贈ることが可能です。

少しでも還暦祝いのプレゼントに悩んだら本記事を参考にプレゼントを選んでみてください。人生で一度しか経験できない還暦祝い。贈る側も贈られる側も笑顔になれる、そんな還暦祝いができるように、想いを込めてプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか?

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-036-080 平日 9:00 - 18:00

新潟市中央区白山浦二丁目1-28
株式会社 幻の酒

2016年グッドデザイン賞受賞-詳細ページへ

店長からのお知らせ

よくある質問集|還暦祝い館
記念日新聞休刊日一覧
記念日新聞紙面状態チェック
お祝い年齢早見表|還暦祝い館
のし・包装について|還暦祝い館
お客様の声|還暦祝い館
還暦祝いのよもやま話|還暦祝い館
六十年前の世相|還暦祝い館
新潟から全国へお届け|還暦祝い館
旅行先へ直接お届け|還暦祝い館
唎酒師のいるお店ロゴ
ゼクシーに掲載
結婚情報雑誌「ゼクシィ」「ゼクシィネット」にて「記念日の新聞付き名入れ酒」が掲載されました!
雑誌に掲載

営業日カレンダー

【営業時間のご案内】
平日 9:00~18:00
日・祝日は出荷を含む業務すべてのお休みをいただいております。

インターネットでのご注文は年中無休で受付しております。

【定休日中のご指定日について】
定休日中のご注文に関しては、翌営業日から発送の準備をさせていただきますので、指定日発送ご希望の場合はご注意いただくよう願います。

【定休日中の配送について】
土曜日15時以降のご注文につきましては、新聞お取り寄せの都合上、【最短発送日が翌週の火曜】となります。

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
PAGETOP
Copyright © 株式会社幻の酒 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.