古希祝いのプレゼントとして食事会のサプライズにお勧め出来る名入れ酒を販売しております。古希の紫色の瓶に、日頃の感謝をこめたオリジナルの名入れラベルと、70年前のお誕生日新と裏面には青春時代を過ごした年表をセットにしたオリジナルの贈り物です。実用新案取得済み。家族のお祝いの席では昔の年表を見ながら、懐かしい思い出話しで包まれたとご利用いただいた方からお喜びの声を頂いてます。グッドデザイン賞を受賞。

古稀祝いのお祝いは紫色がキーワード

  • HOME »
  • 古稀祝いのお祝いは紫色がキーワード

古稀をお祝いする時に使う色は紫

還暦祝いのお祝いでは「赤色」がキーワードですが、70歳の古希(古稀祝い)では、「紫色」がキーワードとなります。

古希では何故紫色を使うの?

では、なぜ「紫色」なのでしょう。実は紫色は、古くから特別な意味を持つ色と考えられてきました。

たとえば、聖徳太子の時代。貴族の冠位は紫色が最上位の地位を表す色でした。

僧侶でも紫の衣を身につけることができるのは最高位の僧侶に限られていたほど紫色は高貴なものでした。

その後、こうした考え方は一般にも広がり、紫は気品や風格を備えた色として尊ばれるようになっていきました。

古希の紫色は落ち着きや癒しを与える色

また紫色は、心と体のいやし効果がある色。

先人達はそれを経験から知っていて、不安な気持ちの時には身近に紫色のものを置いていたといいます。

70歳の古希を祝うことは長寿への敬意

だから、古希のお祝いには、長寿への敬意といたわりの心が込められた紫色をキーワードにお祝いを。

もちろん、紫色にこだわらなくても、その心を大切にして古希のお祝いをしましょう。

 

シチュエーション別に新聞付きの名入れ酒商品を探す

お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル:0120-036-080
※フリーダイヤルは固定電話のみ対応
携帯電話・PHSからはコチラ
TEL 025-378-2631 平日 9:00 - 18:00

新潟市中央区白山浦二丁目1-28
株式会社 幻の酒

グッドデザイン賞受賞-日本酒 還暦祝い専用60年前の生まれた日の新聞付き名入れ酒 ギフト用の似顔絵コーナー
お急ぎのお客様
FAXからの注文|記念日各種
電話でのお問い合わせ|株式会社幻の酒

店長からのお知らせ

よくある質問集|古希祝い館
記念日新聞休刊日一覧
記念日新聞紙面状態チェック
お祝い年齢早見表|古希祝い館
のし・包装について|古希祝い館
旅行先へ直接お届け|古希祝い館
唎酒師のいるお店ロゴ
ゼクシーに掲載
結婚情報雑誌「ゼクシィ」「ゼクシィネット」にて「記念日の新聞付き名入れ酒」が掲載されました!
雑誌に掲載

営業日カレンダー

【営業時間のご案内】
平日 9:00~18:00
土日祝は出荷を含む業務すべてのお休みをいただいております。

インターネットでのご注文は年中無休で受付しております。

【定休日中のご指定日について】
定休日中のご注文に関しては、翌営業日から発送の準備をさせていただきますので、指定日発送ご希望の場合はご注意いただくよう願います。

【定休日中の配送について】
金曜日13時以降のご注文につきましては、新聞お取り寄せの都合上、【最短発送日が翌週の火曜】となります。

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
20歳未満のお客様
PAGETOP
Copyright © 株式会社幻の酒 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.