Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:marigold-3693756_1280.jpg

傘寿祝いのためにちゃんちゃんこを用意したいけど、テーマカラーが分からない方は増えています。紫や黄色など、どのカラーのちゃんちゃんこを用意すればいいのか?

今回は傘寿祝いのちゃんちゃんこについて紹介。この記事を読むだけで傘寿祝いのちゃんちゃんこに関する悩みを解決できます。

 

1、傘寿祝いのちゃんちゃんこは紫?それとも黄色?

Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:small-pansy-3547538_1280.jpg

傘寿(さんじゅ)は80歳の長寿祝いです。60歳の還暦や70歳の古希、77歳の喜寿に続いて4番目の長寿祝いになります。傘寿祝いは読み方も独特な上に、ほかの長寿祝いに比べると知名度が低いです。

傘寿祝いは日本発祥の長寿祝い。そもそも還暦や古希は中国発祥ですが、そのほかの長寿祝いは漢字の成り立ちに着目した日本独自の祝いです。傘寿祝いもその中のひとつで、傘という字の略字が由来です。

傘は略字で「仐」書き、上から読むと「八十」と読めることから、傘寿祝いは80歳の長寿祝いとなりました。傘寿祝いが広まったのは喜寿祝いなどと同じく室町時代以降といわれています。数ある長寿祝いの中でも現代の寿命を考えると最も適した長寿祝いです。

そんな傘寿祝いでちゃんちゃんこを用意するときに気になるのが色のこと。還暦祝いは赤、古希祝いや喜寿祝いは紫と決まっていますよね。傘寿祝いのテーマカラーは黄色といわれています。黄色は昔から縁起のいい色で幸せを呼ぶ色でも知られているため、傘寿祝いにはぴったりな色ですよね。

古希や喜寿では紫のちゃんちゃんこが続くため、傘寿祝いには黄色のちゃんちゃんこを用意しましょう。もちろん、紫でも構わないのでどちらかを用意しておいてください。

・ちゃんちゃんこは絶対に必要?

傘寿祝いのちゃんちゃんこで気になるのが絶対に必要なのかという点。昔に比べると長寿祝いそのものがラフになっているため、ちゃんちゃんこが絶対に必要というわけではありません。ニュアンス的には誕生日に近いため、どうしても用意できない場合はプレゼントだけでもいいでしょう。

また傘寿を迎えた方の中には、ちゃんちゃんこや帽子を着ることに抵抗がある方も多いです。どうしても年齢を感じさせてしまうアイテムなので、もし傘寿を迎えた方が嫌がるようならプレゼントだけにしてください。

特に現代は80歳で若い方が多いので慣習に従うだけではなく、傘寿を迎えた方やご家族、親戚が楽しめるように内容を変えて祝うことも重要です。

・ちゃんちゃんこの相場は?

傘寿祝いのちゃんちゃんこの相場は1,000円から1万円ほどです。主にちゃんちゃんこ、帽子、扇子などがセットになっています。安いちゃんちゃんこはコットンやポリエステルといった生地を使っているのに対して、高いちゃんちゃんこはシルクを中心とした肌触りのいい生地を使用しています。

すべてセットになったちゃんちゃんこが欲しい場合は5,000円程度から。簡易的なものなら数千円で購入できます。

またプレゼントと一緒にちゃんちゃんこを購入する場合、値段が気になりますよね。そんな方には中古のちゃんちゃんこがおすすめ。フリマアプリやオークションサイトで取引されているので、相場よりも安くちゃんちゃんこが手に入ります。 中古のちゃんちゃんこも選択肢に入れて購入するか考えましょう。

・ちゃんちゃんこはどこで手に入れる?

傘寿祝い用のちゃんちゃんこは基本的に百貨店やデパートで購入できます。こうした場所では祝いのコーナーが用意されているので、さまざまな価格帯のちゃんちゃんこが用意されているのでおすすめです。ほかにもドンキホーテをはじめとする量販店でも扱われています。

ただちゃんちゃんこを購入しても長寿祝い以外では使い道が少ないですよね。そこでおすすめしたいのがちゃんちゃんこのレンタルです。数千円程度で高品質なちゃんちゃんこがレンタルできるのでおすすめ。レンタル後は返送するだけなので置き場所に困ることもありません。

 

2、傘寿祝いにちゃんちゃんこと一緒に贈りたいプレゼント

80歳のお祝いにちゃんちゃんこと一緒に贈りたいプレゼント

傘寿祝いにちゃんちゃんこだけを贈るのもいいですが、どうせならちゃんちゃんこと一緒に何かプレゼントしたいですよね。セットにして贈ることでより華やかで印象的なプレゼントとなるでしょう。

ここでは傘寿祝いにちゃんちゃんこと一緒に贈りたいプレゼントを紹介します。

・フラワーギフト
Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:flowers-1522528_1280.jpg

長寿祝いを含めた記念日の定番といえばフラワーギフトです。大きな花束は迫力があるのでプレゼントにはぴったり。傘寿祝いのテーマカラーである黄色をメインにした花束を贈りましょう。花束を購入するなら花屋がおすすめです

花屋なら傘寿祝いで贈る旨と予算を伝えれば、それに見合った花束を作ってくれます。テーマカラーである黄色をメインにしたいことも伝えておいてください。あとは食事会やプレゼント当日に花屋に取りに行くまたは贈ってもらえばプレゼントできます。

また時間がなくネットで購入する場合は価格や実物に注意してください。花屋とは違ってネットの場合は花束の価格があらかじめ決められています。また実物と写真に差があることもあるので、どこで買うかはとても重要です。

そこで生花の花束と同じくらいおすすめなのがブリザードフラワー。本来生花は手入れが必要な上に、一定期間経つと枯れてしまいます。一方、ブリザードフラワーは手入れが必要ないので、いつまでも綺麗な花を見られます。長い期間美しい状態を保つプリザーブドフラワーは今後の長寿をお祝いするプレゼントとしてピッタリです。

ブリザードフラワーの価格帯は3,000円から1万円ほど。大きさやデザイン、オプションで価格が変わるので、傘寿祝いにあったものを選んでください。

・健康グッズ
Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:foot-massage-2277450_1280.jpg

傘寿を迎える年齢になると体の節々に不調が出てきます。以前に比べて外出が少なくなってきたり、毎日同じ場所に座っていたりするなら、原因はそこにあるかもしれません。ただ年齢上、昔のように激しい運動や無理な運動はできないので、自宅で不調を取り除く方法がおすすめです

そこでプレゼントしたいのが健康グッズです。自宅で使える健康グッズは体の不調や運動不足の改善につながります。こうしたグッズはご自宅でも使える小型のものが多いので、どんな家でもプレゼント可能です。見た目がシンプルで操作も簡単なものも増えているため、傘寿を迎える年代の方でも手軽に使うことができるでしょう。

健康グッズは数千円程度で購入できるものが多いので、傘寿祝いの相場といわれている価格帯で収まります。健康グッズというとマッサージチェアのような大型で高いイメージがありますが、最近の健康グッズは小型で安いです。

例えば、マッサージクッションという健康グッズの見た目はただのクッションです。ローラーの入ったクッションを体に押し当てることでマッサージできます。普段はクッションとしても使えるので見た目では健康グッズとは分かりません。

マッサージチェアは大きくて高いですが、マッサージクッションは小さくて利便性に優れています。このほかにも安価で役に立つ健康グッズが多いので、健康が気になる傘寿祝いこそプレゼントしてあげてください。

・洋服
Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:fashion-605508_1280.jpg

長寿祝いの定番プレゼントといえば、季節に合わせた洋服です。春や夏ならストールやTシャツ、ポロシャツ、秋や冬ならセーターやマフラーなど。どの季節に傘寿祝いを行ってもプレゼントできる上に洋服は手に入りやすいです

傘寿を迎えた方が洋服のブランドにこだわりのある場合は、予算の範囲内でそのブランドを購入しましょう。特にこだわりのない方には素材にこだわった洋服がおすすめです。例えば冬の傘寿祝いに服をプレゼントするなら、肌触りのいいカシミヤのセーターやマフラーなどを選んでください。

またせっかくの傘寿祝いなのでテーマカラーを取り入れた洋服もおすすめです。黄色い洋服はコーディネートとしては合わせにくいので、落ち着いた黄色かワンポイント黄色が入ったプレゼントにしましょう。ワンポイント程度さりげなく黄色が使われているものであれば、縁起が良いですし抵抗なく使ってもらえるでしょう。

傘寿の方の洋服のサイズや好みがわからない場合には、一緒に買い物に行ってより良いものを選んでもらうというのもおすすめです。一緒に買い物に行ってどれが良いか相談しながら試着しながら選ぶ時間も楽しく、思い出に残る時間になるでしょう。傘寿以降もお出かけを楽しんでもらえるような、素敵な洋服を選んで贈りましょう。

・バッグ
Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:apparel-1850804_1280 (1).jpg

傘寿を迎えても元気に若々しく趣味を楽しんでいる方にはバッグのプレゼントがおすすめ。特によく外出しているならバッグは必需品です。見た目の良さはもちろん大切ですが、機能性が高いバッグを選びましょう。

重さをダイレクトに感じてしまうバッグだと肩や腰に負担がかかります。最近では機能的なバッグが多く登場しており、肩や腰への負担を軽減させてくれるのでプレゼントに最適です

また機能的な上に収納力も高いものがいいでしょう。ポケットがたくさん付いたバッグは日常的に使いやすいです。傘寿祝いのプレゼントにリュックやショルダーバッグ、トートバッグを選ぶなら機能性と収納力の高いバッグを選びましょう。

傘寿祝いのバッグのプレゼントなので洋服と同様、ワンポイントで黄色が入っているものがおすすめです。できるだけベーシックなデザインで黄色のワンポイントが入っていれば使いやすいです。逆にすべてが黄色いバッグをプレゼントすると、色合いやデザインによっては使いにくいので注意してください。

バッグ自体に黄色が取り入れにくい場合には、ラッピングやリボンに黄色を使うなど工夫しましょう。

・マグカップ
Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:coffee-3043424_1280.jpg

普段からコーヒーや紅茶、お茶を飲んでいる方におすすめしたいのがマグカップや湯呑みです。傘寿祝いをはじめとする長寿祝いには日常的に使えるアイテムが喜ばれます。普段あまり使わないものよりは衣食住に関わりのあるアイテムがおすすめです。

その中でもマグカップや湯呑みは普段から使っている方が多いはず。食事会の最中にプレゼントすれば、終わった後にマグカップや湯呑みを使ってコーヒーや紅茶、お茶を楽しめます。傘寿の方のこれからの食事の時間やティータイムをより楽しいものにしてくれるアイテムとなるでしょう。マグカップや湯呑みは1,000円〜5,000円程度なので合わせてコーヒーや紅茶、お茶をプレゼントしてもいいでしょう。

マグカップや湯呑みでおすすめしたいのが名入れ商品です。傘寿を迎えた方の名前や「祝 傘寿祝い」といった文字を入れられます。ほかのマグカップや湯呑みと違って世界にひとつだけのプレゼントになります。

価格帯は少しだけ上がりますが予算に余裕があれば、一生に一度の傘寿祝いなのでプレゼントとして検討してみてもいいかもしれません。

・番外編:名入れ酒とちゃんちゃんこのセット
Name of sake

もし傘寿を迎えた方がお酒好きなら名入れ酒がおすすめです。名入れ酒とはお酒のラベルの部分に文字を入れられるお酒のこと。「祝 傘寿」や傘寿の方の名前など文字ならなんでもラベルにできます。

好きな銘柄のお酒をプレゼントするのもいいですが、せっかくの傘寿祝いなら特別な日本酒をプレゼントしたいですよね。そんな方の要望にぴったりなのが傘寿祝いの名入れ酒というわけです。弊社ではそんな傘寿祝い用の日本酒を取り扱っています。

新潟県産の純米大吟醸で中にはゴージャスな金箔入り傘寿祝いということで黄色瓶を使用しており、桐の箱に入れ黄色の高級風呂敷に包まれて送られてきます。さらに誕生日や結婚記念日など指定日に発行された記念日新聞、そして黄色のちゃんちゃんこまで付いてくる贅沢ぶりです。

名入れ酒とちゃんちゃんこのセットなら、わざわざお酒とちゃんちゃんこを別々に購入する必要はありません。

価格は1,800mlの「黄凛」が2万3,000円、720mlの「巴月」が1万9,000円で販売しています。どちらも傘寿祝いの価格帯に収めるプレゼントなので、まだ贈り物が決まっていない方は参考にしてみてください。

傘寿祝いに贈る名入れ日本酒 純米大吟醸1800ml 「黄凛」 と「黄色鶴亀甲柄ちゃんちゃんこ」セット|送料無料-桐箱入り-高級風呂敷包み-80年前の新聞付き

 

まとめ

80歳のお祝いまとめ

傘寿祝いのちゃんちゃんこの色について紹介しました。テーマカラーである黄色のちゃんちゃんこをプレゼントして素敵な傘寿祝いを迎えてください。またちゃんちゃんこと一緒にプレゼントがあるとより喜ばれます。本記事を参考に一生の思い出に残る傘寿祝いを開きましょう。

▽黄色いちゃんちゃこ以外のプレゼントをご検討中の方はこちらの記事もおすすめです。

祝80歳!ゼッタイに喜ばれる傘寿祝いのプレゼント12選を紹介!