結婚式のお日柄と、新しい形の結婚式・バウリニューアルについてご紹介

スケジュール帳に記入する女性

結婚式で重要視されるお日柄について

手を上げて立っている男性

結婚式をあげようと思うと、まずお日柄を気にすると思います。「本日はお日柄もよく…」というスピーチも有名ですね。

縁起をさほど気にしない!という人もいるかもしれませんが、そのお日柄で選んではいけない日、なぜその日がいいのか?を知ることで、考え方は変わるかもしれません。

今回は、結婚式にふさわしいお日柄と、新しい形の結婚式についてご紹介していきます。

1、三隣亡について

「三隣亡」という言葉は聞いたことがありますか?

これは、江戸時代からいわれている厄日でして建設に関する事をしてはいけない日です。言葉の通り、三つ隣の家まで災厄に巻き込んでしまうという意味があるからです。

知っている方はあまりいい日ではないと言われますが、あくまでも建築関係において悪い日というだけなので、結婚式は行ってもかまいませんのでご安心ください。

ただ、注意が必要なことがあります。入籍や婚約の際に同時に引っ越しをする場合があると思います。そのようなタイミングの場合に限っては三隣亡の日は縁起が悪いため避けるようにしましょう。

三隣亡は、毎月2日~4日程度巡ってきます。結婚に伴い引っ越しを行う場合は、注意しましょう。

2、縁起の良い日とは

では、結婚式に特に良いとされる日を見てみましょう。

よく、カレンダーに書いてある「先勝」や「友引」、「大安」などの、お日柄と呼ばれている言葉たちには、古くから伝わる意味があります。

このお日柄は、六曜(ろくよう・りくよう)といい、中国から伝わってきたものです。もともとは曜日を表すものだったようですが、次第に吉凶を示すものとなりました。

六曜は、その名の通り6つの種類があります。

大安、友引、先勝、先負、赤口、仏滅の6つですね。これらのお日柄のなかで、特に結婚に向いているとされるのが、大安です。

大安は、「大いに安し」ということで、最も運勢の良い日とされています。結婚や引っ越しを安泰に行うことができる日という意味です。

大安は、結婚や入籍に限らず、何をするにもよく選ばれる日です。そのためこの日に新築を建てたり、結婚式をする人が多いのです。

また、大安という言葉はカレンダーでもよく目にするので多くの日本人がその日はいい日だと知っていることもあり、その日を結婚式の日に選びやすいですね。

3、仏滅について

知っている人も多いと思いますが、結婚に関しては非常に縁起の悪い日とされています。

仏滅という言葉は、「仏を滅するほどの最大の凶日」ということを表します。ですから、結婚式には最もふさわしくないお日柄ですね。

また車の納車のように物を納める行事ごとでも縁起が悪いとされています。

結婚式では、仏滅は縁起が悪いためほとんどの人がやりたがりません、その分料金はかなり安くなっています。

考え方にもよりますが、仏滅は1日中凶とする説と、午後からは縁起が良くなるという説の2種類があります。

しかし結婚は両家を結ぶものなので親族で嫌な顔をする人がいる場合にはやめておきましょう。

結婚式までの流れ!プロポーズから挙式準備まで基本的な流れをご紹介!

 

バウリニューアルをご紹介

家族

あまり聞き馴染みが無いかもしれませんが、バウリニューアルって知っていますか?

バウリニューアルはすでに結婚式を過去に挙げている夫婦が、もう一度挙げる結婚式のことです。

なぜそんなことを行うのか?もしするのであれば費用はどれくらいかかるのか?

などなど皆さんが疑問に思うであろうことを説明していきたいと思います。

1、バウリニューアルとは何なのか?

風船

ずばり、結婚の誓いを更新するための結婚式のことです。

つまり昔、結婚当初に誓った愛をもう一度誓うという意味があるのです。

日本ではあまり聞かない結婚式のスタイルですが、欧米では昔から行われています。

一生に一度しか着れないと思っていたウエディングドレスをもう一度着れるなんてすごく夢があると思いませんか?

このバウリニューアルですが、結婚記念日の旅行先で旅行とセットで行う方が多くいらっしゃいます

2、バウリニューアルをオススメする理由

オススメする理由は家族で行えることです!

最初は自分たちだけで行う結婚式を楽しんで、2回目の結婚式では、新しく増えた家族も一緒に楽しめるなんて素敵だと思いませんか?

夫婦の絆は深まることはもちろん、子供を含めた家族の絆を深めるにもすごくいいですよね。

さらに、親に黙ってサプライズとしてバウリニューアルをするのも素敵ですよね。

3、どんな人がやっているのか?

普段、どんな人がバウリニューアルを行っているのか気になりますよね?

基本的には結婚している夫婦であれば年数に関係なく行うことが出来ます。

それでもやはり5年、10年と結婚してから節目の年に行う方が多いです。

また、結婚式を行えていなかったご夫婦で行われる方も非常に多くいらっしゃいます。

誓いの更新なので、絆を確かめたい、絆を深めたいと思った時に行う方が多くいらっしゃいますよ。

4、何かやった記念は残るのか?

バウリニューアルを行うと、結定証というものがもらえます。

最初の結婚式では、結婚証明書がもらえますよね。それと同じ役割がある証明書であり、それが二人はバウリニューアルを行ったという記念として残ります

5、バウリニューアルをあえて挙げる必要性はあるのか?

結婚式

ここまで読んでいて、なんだ奥さんがウエディングドレスを着て自己満足するためのものかと思う方がいらっしゃるのではないでしょうか?

決してそんなことはありませんよ、旦那さんにもメリットは多くあるのです。

■夫婦でお互いに感謝の気持ちを伝えることが出来る

結婚すると忙しくなって中々素直に感謝を伝えなくなっていると思います。せっかくなので感謝を伝えるきっかけとしてバウリニューアルしてみませんか?

それに、いつも些細なことで喧嘩をしてしまう夫婦であればバウリニューアルを行うことで、結婚当初の気持ちを思い出して仲良くなる良いきっかけになると思いますよ。

■子供から感謝のプレゼントをもらえる

結婚式を初めて挙げた時にはいなかった我が子達。そんな我が子達に自分たちの結婚式のお祝いのプレゼントもらえるなんて嬉しくないですか?

今まで成長を見守ってきた子供達からのお祝いはどんなものをもらっても嬉しいですよ。

結婚式のオススメサプライズを集めました!

6、日本でバウリニューアルのできる会場はどこ?

結婚式

■ホテルニューオータニ

まず一つ目はホテルニューオータニです。日本でも有名なホテルの1つですよね!

そんな伝統と格式のある老舗ホテルで、日本庭園を望むチャペルでのセレモニーと会食を行うことが出来ます。料金は6名で28万円ほどになっています。

さらに特典として、夫婦の宿泊、会食中のバイオリン生演奏、思い出VTRプレゼント、スタジオ記念写真プレゼントから1つ選ぶようになります。

■ANAクラウンプラザホテル

2つ目の会場は、ANAクラウンプラザホテル名古屋です。愛知県ではかなり有名ではないでしょうか?

こちらの式場ではセレモニー、証明書、記念写真、会食がセットになっています。それで料金は2名で5万円ほどです。

お値段がリーズナブルなので、ご自身の両親へのプレゼントとしても非常におススメです。

さらに、服装も少し綺麗目の恰好であれば大丈夫なことも堅くなりすぎず良い雰囲気で式が行えるポイントです。

■宝塚ホテル

3つ目は、宝塚ホテルです。宝塚ホテルは兵庫県にあるホテルであり、レトロな雰囲気が漂っています。プランが他よりも多く4種類用意されています!

安いものは、セレモニーと写真のみで2万円。ドレス、ブーケ、タキシード付きのであれば12万円程度となっています。

そして特典は、客室基本料金の30%割引、レストラン利用の10%割引などがあります。

■京王プラザホテル

4つ目は、京王プラザホテルです。京王プラザホテルがあるのは東京になります。

こちらのホテルでは、セレモニーだけであれば、3万円で可能です。さらに会食プランでも2人で4万円程度となっています。

そして気になる特典は、会食プランの場合ケーキのプレゼントがあります。さらに一度目の結婚式を京王プラザホテル東京で行ったいる夫婦は、当日の宿泊代が無料になります。

■沖縄のホテルムーンビーチ

とうとう南国の登場になります。

初めの結婚式では、遠方からくる友人や身内、職場の関係で近くの結婚式場で済ませた。でも本当は、南国の綺麗な場所で結婚式をしてみたかったという方が意外と多いのではないでしょうか?

まさにそんな方にぜひオススメしたいです。

そしてこちらのホテルは、セレモニー、写真、結定書が付いて8万円程度で行うことが可能です。

家族で観光旅行に見せかけて、こちらのホテルに到着した時に両親へサプライズプレゼントとして贈れば喜ばれるでしょう。

■ホテルミラコスタ

こちらのホテルは知っている方も非常に多いでしょう。

結婚式場として非常に人気のある会場ですよね。そんな結婚式場で行うバウリニューアル、両親だけでなく子供にとっても最高の思い出になること間違いないでしょう。

式中の雰囲気はディズニーキャラクターに囲まれながら行えるので非日常を感じることができるでしょう。

そしてオススメのプランとしてエンドレスロマンスがあります。

注意が必要なのですが、このプランはミラコスタで一度目の挙式をした人を専用のプログラムになります。セレモニーとお食事がセットになっており、費用は23万円ほどとなっています。

■ホテルグランヴィア京都

ホテルグランヴィア京都は、京都駅に直結でありアクセスが非常に良いです。

費用は6名で20万円程であり、セレモニー、証明書、会場費、会食が含まれています。

またオプションにはなりますが、衣装やスタジオ記念撮影も可能となっています。

ぜひ、家族の思い出として写真を残しておくといいでしょう。

家族で行うことを目的にしたバウリニューアルを考えている方にオススメの会場です。

7、海外でのバウリニューアル

家族写真

最後に海外の中でも特におすすめのハワイでのバウリニューアルを行える場所をご紹介したいと思います。

■ニューオータニカイマナビーチ

こちらのホテルは日本にあるニューオータニホテルの系列となっています。

海外でやるとなると不安になると思うので、日本のホテルの系列であれば安心ですよね。

マウロア・ケ・アロハというプランがあるのですが、それには日本語の専属コーディネーターも付いているので、英語に自信がない方もご安心ください。

そのプランの内容は、セレモニー、レイの交換、2人分のコース料理です

さらにオプションで記念撮影もできるので、ぜひそこまでやり切りましょう。

■アウトリガーワイキキビーチリゾート

これ知っている人は知っているんですが、ハワイで行う定番の場所になっています。

ここでのバウリニューアルスタイルの特徴は、複数の夫婦と同時にセレモニーを行うスタイルということです。そのため式場が日程も決めているので、希望日に予約していくようにしてください。

ウェディングドレスの着用は出来ませんが、ホテルの宿泊者はセレモニーが無料なので低予算で考えている方にはオススメです。

■ハレクラニ

ハレクラニは、ハワイの最高級ホテルになります。

そしてここにはバウリニューアル専用のプランはありません

しかし記念日プランの用意があるので、節目のタイミングでプランを利用して宿泊して特別な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

■スター・オブ・ホノルル号

これはハワイの船の上で行うことができる場所です。

節目のタイミングを船の上でお祝いできるなんて素敵ですよね。

こちらでは、船の船長ががセレモニーを仕切ってくれます。セレモニーの後には、ディナーを楽しむことができ、特別な一日になるでしょう。

■カイマナウェディング

こちらでは、結婚式やパーティなどを幅広く行っている場所になっているので、スタッフも慣れている方が多くいます。

そして費用は490ドルとなっており、比較的リーズナブルです。その内容は、セレモニー、乾杯・ファーストバイト、コース料理です

海外でプロのスタッフにお祝いをしてもらえるなんて中々ない機会ですからぜひどうでしょう?

■プリマリエ教会

プリマリエ教会では、他の所にはないサービスがあります。

それは、お子様の挙式の後にご両親のバウリニューアルを行えることです。

お子様の結婚式に行った直後に、両親へバウリニューアルをプレゼントするなんて素敵だと思いませんか?

ご両親に夫婦の絆を感じてもらったり、子供から普段言えない両親への感謝の気持ちを伝えて両親を感動させてあげましょう!

■アウトリガーリーフオン・ワイキキ・ビーチ・リゾート

ここのセレモニーは集団で行うやり方になります。さらに宿泊者は無料で行うことができるので費用はかなり抑えることが出来ます。

その分、ハワイでの思い出をたくさん作ることができるでしょう!

7、バウリニューアルでかかる料金は?

お金と電卓

■日本の場合

日本で行う場合は、海外よりも交通費が少なく済みます

そして場所によってはセレモニー費用のみであり、おおよそ8万円程度+交通費と考えてください。さらに、そこに食事や衣装を追加すると約20万円程度を想定しておいてください

■海外で行う場合

想定しないといけない費用はセレモニー費用に交通費と宿泊費です。

日本と同じようにウェディングドレスを着用するなどの演出をする場合、先程の費用に10万円増えると考えて下さい。

ただ、海外であれば宿泊すればセレモニーが無料の所もあるのでその場合にかかる費用は交通費と宿泊費のみであり低コストで可能になりますよ。

 

まとめ

花束を持った女性

今回は、どんな日を結婚式の日に選べばいいのか、またその意味をお伝えしました。

さらに新しい結婚式のスタイルであるバウリニューアルを紹介させて頂きました。

結婚式はやりたいと思っている方や、もしくはすでにやろうとしている方も両親を巻き込んでのサプライズ結婚式をぜひ行ってみてはいかがですか?

きっとご両親へ感謝の気持ちが伝わり喜ばれると思いますよ!