伊勢海老の旨みを最大限に引き出せる美酒

この純米大吟醸酒に使用されている酒米は、すべて中川酒造の吉岡杜氏が丹念に精魂込めて育てた「越淡麗(こしたんれい)」を使用しています。新潟県の越淡麗の特徴を活かしたこのお酒は、華やかな香りと淡麗な味わい。水の如くキレがあり、それでいてしっかりとした旨味が舌にのこる美酒に仕上がっています。

伊勢海老のプリプリとした食感と口にひろがるの甘みを引き立てるように、綺麗で静かな余韻を楽しむことのできる純米大吟醸酒です。
上品かつ贅沢な時間をお愉しみください。

輝く美しい天然水と地元で収穫された酒米
大自然と共に歩む蔵

新潟県長岡市、西山連峰の麓にある脇野町に中川酒造は位置します。非常に澄んだ空気と良質な水を備えたその地域は、新潟県で最も多くの名水の湧く恵まれた環境でもあります。その西山連峰から流れ湧き出た雪解けの伏流水を仕込み水として使用しますが、タンクに貯めたその水は神秘的でとても美しいコバルトブルーの「水色に輝く水」となります。

酒米には、すべて地元長岡市で収穫された契約栽培米を使用。
調質な水と地元の酒米、そして杜氏の巧みなる技が揃い過去には全国新酒鑑評会において5年連続で金賞を獲得した実績を持っています。

”金”と”赤”で華やかに海をイメージしたブルーのボトルに美しい魚拓アートのラベル

パッケージで一番目を引くのは、魚拓アートを用いたラベルです。今にも動き出しそうな美しい魚拓は、多くの人を魅了し国内だけでなく海外でも注目されています。

ボトルは、透き通るような海をイメージした瑠璃色を。
装飾には、日本の文化に関わりの深い『赤』や『金箔』を使い、華やかな印象です。
一本一本桐箱に入っているので贈り物にも最適です。