Pocket

記念日新聞について

記念日新聞はA3サイズのモノクロプリント

【オモテ】
読売新聞の朝刊または夕刊の一面をモノクロでプリント致します。

【ウラ】
お客様のご希望の年月日から始まる20年間の世相を記したオリジナル年表をお付けしております。(昭和30年の新聞をご希望の場合、昭和30年~昭和49年までの世相を記した内容となります)※昨年の日付など、年表が20年に満たない場合は、さかのぼっての印字となります。

お読みください

●原本新聞の保存状態により、一部文字や写真などがすれたり、画質の優れない紙面があります。特に古い新聞や戦時中などについては、見出し以外は判読が困難な紙面があります。

●新聞日付けは、明治7年(1874年)11月2日から本日の日付まで、ご指定いただけます。

新聞を選ぶ際の参考までに・・・

●昭和初期の新聞は戦争の記事が多く、戦時中の世相を現した写真も多く見受けられます。

●還暦の方がお生まれになった昭和27年(2012年で60歳)は終戦間もないために、政治経済の記事が圧倒的に多くなります。また、戦後約10年間(昭和30年初期まで)は、新聞文字サイズが最も小さい時期でもあり、読み辛い箇所もございます。

●昭和40年代になりますと、高度経済成長期となりますので、記事内容もその世相に沿った明るい内容も見受けられます。

●文字の大きさは年代を重ねる毎に大きくなります。(戦後の新聞は今の新聞文字の半分くらいの大きさのものもございます)

休刊日について

●基本的には朝刊が休刊の場合は夕刊紙面を、朝夕刊とも休刊の場合は翌日の紙面をプリント致します。

●大正4年4月3日~昭和11年12月31日の期間は1面が全面広告の為、2面をプリント致します。

封筒について

記念日新聞は折りたたんで半透明の封筒に入れ、ジュースと一緒にお届けします。封筒には、

「記念日を迎えられた皆様。おめでとうございます。
この日付にはたくさんの人の想いが詰まっています。
この新聞の日が輝きに満ちた記念日であったように、
今日の日も幸せに包まれておりますように。」

と、心を込めたメッセージが入っています。

カード式ルーペをプレゼント!

戦後間もない約50年~60年前の新聞は、記事の文章量が多く、文字のサイズも現代の新聞より約半分程度の大きさしかありません。そのため、ご年配の方へプレゼントの場合、記事が読みにくい場合がございます。無料にて新聞閲覧用のルーペをお付けしております。※ご不要の方は別途お申し出下さい。