ピアスをプレゼントされる意味ってどういうことですか?

水色のギフトボックスの中に入っているターコイズのピアス

リーズナブルな値段で購入することができ、耳元のオシャレを楽しめるピアス。日頃ピアスを付けている方の場合には、プレゼントとしてもらうシーンもあるでしょう。何気なくプレゼントとしてもらったピアスを付けている人も多いでしょうが、アクセサリー類にはすべて意味があるとされており、ピアスをプレゼントするのにも意味があります。

今回は、ピアスをプレゼントされる意味についてみていきましょう。

 

プレゼントに人気のピアスの魅力

小さくてキラキラした飾りやビーズが付いたピアスが二組置いてある様子

友人や恋人などからプレゼントをもらう時、アクセサリーの類でピアスをプレゼントされるという事もあります。その意味としてはいくつかあるとされていて、例えば友人などの友達関係で多い意味としては「ピアスが手頃な価格帯のものが多くてプレゼントしやすい」というものです。

アクセサリー関連は探そうと思えば高額なものから安価なものまで色々あるのですが、その中でも特にピアスなどは手ごろな価格で販売されていることが多いので学生でも気軽に購入しやすくなっています。なので贈る相手がピアスの穴をあけているという場合は気軽に選ぶことができますし、相手の好みを知っていれば特に嫌がられることも少ないプレゼントのひとつです。

また、男性から女性へプレゼントを贈る際、いきなり指輪などをプレゼントするのは気が引けたり、重たく感じられたりするのが嫌という理由から、ちょっとしたギフトにピアスを選ぶという男性も多いようです。

 

恋人に送る場合の意味

薄いブルーの色が入ったハート型のキラキラしたピアス1組

友人同士に限らず、クリスマスや誕生日、記念日など彼からピアスをプレゼントされることもあるでしょう。

恋人に多いのが「自分が贈ったものをずっと身につけていて欲しい」「離れていても自分を身近に感じて欲しい」など自分の代わりとしてプレゼントするという意味合いのものです。

アクセサリーの中でもずっと身につけていられるだけではなく仕事中も邪魔にならないものというと非常に限られてくるので、ピアスは非常にうってつけのアクセサリーであると言えます。また片方をプレゼントしてもう片方を自分につけることによってペアルックのようにすることもできるので、恋人がプレゼントしたいアクセサリーとしては定番のアイテムのひとつと言われています。

ピアスは意味だけでとらえると独占欲が強いように思われますが、贈る相手への気遣いができているプレゼントといえます。

その他、ピアスを付けてもっと素敵になってもらいたい、オシャレを楽しんでもらいたいという意味も恋人からのプレゼントにはあります。

 

ピアスをプレゼントするのに大して深い理由が無いことも

はてなのカードを持ち困り顔をするスーツ姿の女性

そして友人でも恋人でもどちらでも意外とありえる意味として「特に理由はない」ということがあり、要するに特に意味などは何も考えずにピアスをプレゼントしたというケースもあります。このような場合は「たまたま似合いそうなものを見つけたから」「好きそうなデザインのものがあったから」購入しただけなので、いちいち意味などは考えていないということが大半です。

ですが適当に購入したというわけではなくきちんと贈る相手の事を考えて選んでくれたものとなっているので、そういう点ではしっかりと意味がある贈り物であるともいえます。

このように、ピアスをプレゼントされる意味は関係性や贈り手の気持ちによって異なりますが、プレゼントされたピアスを身につけることで相手に感謝の気持ちを示しましょう。ピアスは手元に持っていてもらうよりも、実際に身につけてもらう方が喜ばれるので、友人なら会う時や恋人ならデートの時などに身につけましょう。贈った相手も身につけている姿を見ればうれしい気持ちになるはずです。

ただ、彼女がいる男性からピアスをプレゼントされた場合にはその男性には下心があるかもしれませんので、彼女に誤解されないためにもピアスは付けずに様子を見た方が良いかもしれません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)