白寿祝いプレゼント相場

白寿祝いは、99歳を迎えたことをお祝いするものであり、親子ともに長生きをすることで自分の父親が迎えることもあるでしょうし、母親が迎えることもあるでしょう。

また、祖父や祖母が白寿祝いを迎えるといった場合もあるでしょう。

99歳を無事に迎えられたという長寿をお祝いする気持ちとともに、これまでの感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいところですが、相場はどのくらいなのでしょうか?

両親や祖父母、親戚の場合には、それぞれプレゼント相場が変わってきますので、注意しておきたいところです。

そこで、この記事では両親・祖父母・親戚と相手との関係性別に分けて、白寿祝いのプレゼントの相場や意識することについてご紹介します。

関係性別!白寿祝いのプレゼントの相場

両親

両親に白寿祝いを贈る場合の相場

もし両親に白寿祝いのプレゼントを用意する場合には、安くても20,000円ぐらいの物を用意したいところです。

というのも、この金額が相場と言われているからです。

もちろん、あくまで相場ですから、絶対にこの金額以上の物をプレゼントしなければならないということはありません。

しかし、金額の高さも気持ちの表し方の1つではありますから、相場を把握しておいて問題になるようなことはないでしょう。

ちなみに、相場には高い場合の金額もあり、それが30,000円と言われています。

つまり、20,000円から30,000円ぐらいの範囲でプレゼント選びをするのがよくあるパターンということになるわけです。

ただし、これは両親が白寿祝いを迎える場合ということを覚えておきましょう。

祖父母に白寿祝いを贈る場合の相場

祖父母

祖父母に白寿祝いのプレゼントを用意する場合には、10,000円から20,000円ぐらいの金額が相場となっています。

よくプレゼントを用意する関係である両親と祖父母の相場を覚えておけば、困ることはほとんどないでしょう。

しかし、場合によっては親戚などに送ることもあるでしょうから、その場合の相場も覚えておくと良いものです。

親戚に白寿祝いを贈る場合の相場

親戚の場合には、大体10,000円ぐらいと言われています。

この前後の金額でプレゼント選びをしておけば、失礼になることもないでしょう。

また、高すぎてかえって気を使わせてしまうといったこともなくて良いものです。

このように、白寿祝いのプレゼントというのは、相場の把握が大切です。

プレゼントの物自体の選び方も重要ですが、金額に関しても配慮しておけば、より良い形でプレゼントを渡せることでしょう。

白寿祝いに食事会をプレゼントする場合の相場

親戚との食事会

自宅で白寿祝いの食事会を行う場合には、お部屋の飾りつけや食事の準備をしても予算的に1万円程度です。

レストランや旅館などの外食の場合、コースやプランによって値段は変わりますが、5000円~1万円程と考えておきましょう。

外食では相場×人数分の費用が必要となりますが、自宅で行う場合にはご家族が手作りすることで安上がりになりますし、お取り寄せをしても外食よりもリーズナブルです。

また、99歳の年齢になると長時間外食をするというのは難しくなります。

健康状態や気分などにもよりますが、ご自宅で落ち着いた雰囲気の中白寿をお祝いするのがおすすめです。

白寿の方の好みのものを用意したり、尾頭付きの鯛や赤飯など縁起の良い食事を準備したりすると喜んでもらえるでしょう。

白寿の方の負担にならないよう、食事の品数を調整したり、時間を短めにしたりするなど配慮をしながらお祝いの会を開きましょう。

白寿祝いに贈るプレゼント

99歳のお祝いにおすすめのプレゼント

花束

白寿祝いのおめでたい席を華やかにしてくれるプレゼントとして、花束のプレゼントが人気です。

花言葉でメッセージを込められるほか、敬意を表すのに最適な贈り物です。

白寿のテーマカラーは「白色」ですが、白い花がメインとなったアレンジメントは不祝儀のイメージが強いため、メインに選ぶのは避けるのが無難です。

花束を作る際には、縁起の良い花言葉を持つ胡蝶蘭や、仏花ではないバラの花などを使って花束を作りましょう。

花束は1万円~でも十分華やかなものを作ることができます。

湯呑み

毎日の食事の時やお茶を楽しむ時などに使いやすい湯呑みのプレゼントもおすすめです。

最近では湯呑みなどの食器類に名前やメッセージを入れることができる名入れサービスも多くなっているので、利用するとより気持ちが伝わるでしょう。

白寿の方に贈る湯呑みを選ぶ際には、滑りやすいものは避け、ザラっとした手触りのある持ちやすい湯呑みがおすすめです。

湯呑みは2000円程度から購入することができるため、予算内で購入することができます。

座布団

足腰の負担を減らしたり、少し横になったりする時に便利な座布団は、長寿祝いで定番の人気のアイテム。

相場としては、5000円程度から購入可能です。

座布団は、座る人がいつまでも健康で元気でいるようにという願いを込めて昔から長寿祝いに贈る習慣がありました。

白寿の方の健康状態によっては車椅子を使っている方もいるでしょうから、車椅子をメインに使う方にも喜ばれるプレゼントとなります。

白寿祝いに贈る座布団を選ぶ際には、長時間座っても疲れにくい厚みのあるものを選ぶのが良いでしょう。

また、縁起の良い白寿祝いに贈るものですので、手触りの良い上質なものを選びましょう。

白寿祝いのプレゼント選びのコツ|迷った時にピッタリのおすすめのアイテムや活用したいサービス