白寿祝いの記念写真を残そう

白寿祝いの際には、白色がテーマカラーとなることから白色のちゃんちゃんこや帽子、頭巾などをプレゼントすることがあります。

プレゼントするだけでなく、お祝いの席で来てもらい、白寿を迎えられる方を中心として家族や親せきで写真撮影というのも素敵です。

また、そのほかにフォトフレームを一緒にプレゼントして、記念撮影した写真を飾るというのも魅力的なプレゼントとなります。

そこで、この記事では、白寿祝いにぴったりな素敵なプレゼントとして、ガラスフォトフレームにスポットを当て、魅力やメリットについてご紹介します。

白寿祝いにぴったりなフォトフレームのプレゼント

フォトフレーム

白寿のお祝いをする人たちの中には、ちゃんちゃんこなどを着て素敵な形で記念写真を撮るという人たちもいるでしょう。

そういった素敵な写真を撮った場合というのは、きちんとした形で飾っておきたくなるものです。

したがって、白寿祝いのプレゼントとして写真立てを選ぶというのも良いでしょう。

なお、白寿祝いは99歳を迎える、大変おめでたいお祝いですから、普通の写真立てではなく、凝ったデザインの物を選ぶようにするのも良いでしょう。

そういった凝った写真立ての中で注目しておきたいのが、ガラスフォトフレームです。

これは、幅、高さともに20センチぐらいのアイテムですから、家の中のさまざまな場所に飾ることができて便利です。

ガラスフォトフレームの魅力やメリット

フォトフレーム

メッセージを入れることができる

そして、このアイテムのもう1つの優れた特徴が、メッセージなどを入れることができるところです。

左側に写真を飾り、右側にメッセージが見えるように作ることができるのです。

このメッセージというのは、サンプルの物を使うこともできますし、オリジナルの物を入れることもできます

日時を入れるのも可能

さらに、年号から始まる日時を入れることができ、家族一同より、といった文字も入れられるようになっていますから、かなりきちんとした形の白寿祝いのプレゼントと言えます。

こういった文字が、用意されている専用のフレームの中に収まって作られますから、アイテム全体の雰囲気というのはとても良いものです。

写真を入れると豪華な形になる

なお、写真を撮る時に着るちゃんちゃんこも白寿祝いのプレゼントとして用意するのも良いですし、その他にもプレゼントを用意して、それを持って撮影をするのも良いでしょう。

そして、その写真を、これまたプレゼントであるガラスフォトフレームに入れて飾れば、かなり賑やかで豪華な形になるでしょう。

このように、用意するプレゼントによって、普通とは違った白寿祝いの楽しみ方ができます。

自分たちなりのスタイルというものを考えて、凝った内容の白寿祝いにしてみるのも素敵なものです。

白寿祝いに贈るガラスフォトフレームの注文方法

99歳のお祝いに贈るガラスフォトフレームの注文方法

名前やメッセージ入りのガラスフォトフレームはインターネットから注文可能です。

ガラスフォトフレームは、デザインや形状がそれぞれの商品によって違ってきますので、予算を考えながらお部屋の雰囲気や白寿の方の好みに合う商品を選びましょう。

字の書き方によって全体の雰囲気が変わりますので、フォトサンプルから好みのものを選びましょう。

そして名入れする文字については、1行あたり8文字~15文字までと限られていますので、「祝白寿感謝を込めて」「いつもありがとう」といったメッセージを考えましょう。

名入れのガラスフォトフレームを取り扱うお店ではメッセージのサンプルがいくつか記載されていますので、参考にしながら気持ちが伝わるメッセージを考えると良いでしょう。

こういったオリジナルのプレゼントは注文をしてから少々時間がかかる場合がありますので、白寿祝い当日までに間に合うよう余裕をもって注文するのをおすすめします。

白寿祝いには凝った物や縁起の良い物を!おすすめのアイテムや喜ばれる工夫について