還暦祝いに腕時計

長寿のお祝いは、年齢に合わせていくつかあるのですが、最初の長寿のお祝いともなるのが60歳の還暦になります。

還暦祝いのプレゼントというと、赤いちゃんちゃんこというのが以前からの定番でもあります。

しかし、今日では60歳であっても定年をまだ迎えていないという人もおり、寿命が延びたことからまだまだ高齢者として扱われたくないという60歳の人も多いものです。

そのために、赤いちゃんちゃんこを選ばずに、別の物が還暦祝いとして利用されることも多くなってきました。

赤いちゃんちゃんこ以外だと、お酒やバッグ、財布、お花、似顔絵などをイメージする方も多いでしょうが、腕時計を贈るのも素敵です。

今回は、還暦祝いのプレゼントに時計を贈って喜ばれる理由や、腕時計の選び方についてご紹介します。

還暦祝いに腕時計が喜ばれる理由

時計

還暦という新たな人生の始まりに向けて、健やかに元気に時を過ごしてほしいという願いが込められるのも時計の魅力です。

時計の中でも人気の還暦のプレゼントが腕時計です。

仕事をバリバリしているお父さんへ、おしゃれが好きなお母さんへというように、還暦を迎える方の生活や好みに合わせて腕時計を選ぶと喜ばれます。

60歳になってもまだ仕事に行っている人であれば、電車やバスの時刻をチェックする機会が多いため、腕時計は生活の中で欠かせないアイテムとなります。

スマートフォンや携帯電話を持っていて時間を見るのに使っているという人でも、腕時計は時刻を調べるだけでなくファッションアイテムともなるので、もらっても困ることがありません。

置時計や掛け時計など時計には種類がありますが、腕時計は毎日持ち運んで愛用してもらえるというメリットがあります。

還暦祝いにプレゼントする腕時計の選び方

還暦祝いの腕時計の選び方

還暦祝いに腕時計を贈る際にはいくつか注目する点があります。

還暦祝いのプレゼントに腕時計を贈る際にどのような点に注目すればよいのか、腕時計の選び方をご紹介します。

デザインや色合いなどの見た目

還暦祝いに腕時計を贈るのであれば、還暦にちなんだ赤を取り入れてみると記念になります。

しかし、還暦祝いだからといって真っ赤な時計を贈ってしまうと、仕事に行くにも違和感が出てしまうものです。

贈るのであれば、全体的に赤色が強調されているものは避け、

・ラインで細く赤が入っている腕時計

・ボルドーなどの暗い色味の腕時計

などを選ぶと、自然に見えて使ってもらうことができるでしょう。

機能性

時計にはアナログかデジタルか、クォーツ式か機械式かなど種類があり、機能性が異なります。

還暦祝いのプレゼントに腕時計を贈るのであれば、アナログのクォーツ式の時計がおすすめです。

アナログのクォーツ式の腕時計の特徴としては、時刻を調節する機能が付いており、正確な時間をいつも見ることができるという精度の良さが挙げられます。

また、機械式よりも部品数が少ないためメンテナンスや部品の交換代も安く済み、長く使い続けやすい腕時計と言えます。

選ぶ際には、文字盤ができるだけシンプルで見やすいものを選ぶと喜ばれるでしょう。

プレゼントする側の予算面

せっかくの還暦祝いなのだからいつも使っている腕時計よりも良いものを、とブランドの時計の購入を検討する方も少なくないでしょう。

ただ、腕時計は種類やブランドによって価格は大きく異なり、有名なブランド物の腕時計を選んでしまうと用意していた予算以上にお金がかかることもあります。

国内で作られている腕時計で3万円以内でも、機能性や見た目が良く、立派な腕時計は多く販売されています。

予算オーバーで後々心配することがないように、還暦を迎える方の好みやお気に入りのブランドなどを事前にリサーチしておいた方が良いでしょう。

健康をサポートする機能を持ったスマートウォッチも還暦祝いに人気

スマートウォッチもおすすめ

腕時計には、デジタルやアナログなどの種類がありますが、還暦とともに定年を迎えたという人であれば機能性がプラスされたものを選んであげるといいでしょう。

今までは忙しく仕事に行っていたという人でも、定年を迎えて急に仕事に行かなくなることで、趣味がない人になれば自宅に引きこもってしまう人もいるものです。

健康のためにも歩くことは重要であり、腕時計に万歩計や心拍数、消費カロリーなどの表示が出れば外出する楽しみにしてもらうこともできます。

これから高齢になっていく生活の健康管理にも役立つアイテムともなり、自分では購入しなくてもプレゼントとしてもらうことによって良いきっかけになります。

還暦を迎える方の今後の生活を考えて、使いやすくて素敵な腕時計をプレゼントしてみては?

父の還暦祝いにプレゼントしたい腕時計7選!