テラスで赤ワイン

還暦祝いで重要なのが食事会の存在。還暦祝いを思い出に残る特別な日にするためにも、いつもより高級なレストランで祝いたいという方は増えています。

ただ、還暦祝いの食事会には、「還暦祝いの食事会がどういったものか分からない」「どれくらいのお金がかかるの?」「レストラン以外の場所じゃダメなの?」など多くの疑問がある方は多いです。

そこで今回は、還暦祝いの食事会のすべてについてご紹介します。還暦祝いの食事会で悩んでいる方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

 

1 還暦祝いの食事会とは?
赤いバラの花

還暦祝いを行う際にプレゼントを渡すだけと考えている方は多いです。しかし、最近では還暦祝いと同時に食事会を開くケースが増えています。ご家族やご友人を呼んで祝えるので思い出に残る還暦祝いにできます。

還暦祝いの食事会に特別なマナーは存在しません。そのため、一般的な誕生日やお正月のような祝い事と同じ形で構いません。

もし、職場の方や遠方からご友人を呼ぶ場合は、あいさつや祝いの言葉など少し格式張ったものにする必要があります。ただ、家族のみで祝い場合はラフで大丈夫です。

食事会を予定する場合は、日程と人数の調節が重要です。ご自宅で行う場合もレストラン等を利用する場合も早めに日程を組み連絡しましょう。あらかじめ、参加予定の方に希望の日時などを聞いておくとスムーズに予定が決められます。

 

2 還暦祝いの食事会はどこで行う?

お洒落な空間のレストラン街

還暦祝いの食事会を行う上で、気になるのが開催する場所です。主に、還暦祝いの食事会を行う場所としてレストラン、旅館、自宅などがあります。それでは、それぞれのメリットやデメリットなどを確認していきましょう。

・レストラン

還暦祝いをレストランで行うという方は多いです。やはり、ご自身で料理や段取りを決めなくていいため、還暦祝いに集中できます。さらに、普段とは違うお店で祝いため、特別感が出る点も見逃せません。

還暦祝いの際にはコース料理を注文することをおすすめします。会話を楽しみながら運ばれてくる料理を楽しみましょう。お店によっては還暦祝い用のコースを用意していることもあるので、ぜひお店に問い合わせてみてください。

レストランを利用するデメリットとしては、他のお客さんもいるというところ。小さなお子様がいる場合はお店の迷惑にならないように配慮しなければいけません。個室のあるレストランもありますが、それなりに料金がかかってしまいます。これらの点を考慮してレストランでの開催を考えてみてください。

・旅館

還暦祝いを旅館で祝う場合は、旅行のプランに食事会が入っていることが多いです。そのため、還暦祝いの食事会も問題なく楽しめます。旅館で食事会を行う場合は、個室であることが多いため、周りの目を気にせずにお食事ができます。

さらに、食事会後はお部屋に戻って寝るだけなので、移動の負担も少ないです。お体が悪い場合でも最小の負担で還暦祝いを開催できます。

デメリットとしては料金が高いという点。家族分の宿泊費と還暦祝いのプランを選択した場合、料金が高くつくことがあります。必ず、旅行の見積もりを出してもらった上で、検討してみてください。

・自宅

還暦祝いを自宅で行うという人は多いです。その理由として家族水入らずで楽しめるという点があります。好きな食べ物や嫌いな食べ物等を考慮しながら選ぶレストランに比べて、自分で食材を選べるため家族の好みに合わせた料理が作れます。

また、還暦祝いのプレゼントにお酒やおちょこをプレゼントすれば、その場でプレゼントを楽しむことも可能です。小さなお子様がいても問題ないので、自宅で還暦祝いをやる方は多いです。

デメリットとしては、料理や場所の準備に時間がかかるという点。すべて自分で準備するのは大変なので、誰かの手を借りる必要があります。また、家族以外の方を呼ぶ場合は、さらに準備が必要なため人数によっては段取り通りいかない場合も。

自由に楽しめる反面、よく計画を練ってから還暦祝いの食事会を開催する必要があります。

どう祝うのが正解?参加者全員が満足できる「還暦祝いの食事会」の内容とは

 

3 還暦祝いの食事会の相場は?

レストランのテーブル席

続いて、知っておきたいのが還暦祝いの食事会の相場です。還暦祝いを迎える前に相場を知っておけば、大きな出費があっても対応できます。レストラン、旅館、自宅、それぞれ相場が違うので確認しておきましょう。

・レストラン

レストランの場合は基本的にコース料理を注文することになります。お店のグレードによっても予算は変わってきますが、5,000円から10,000円ほどと考えておくといいでしょう。もちろん、コースによってはもう少し値が張る場合があります。

さらに、個室を予約する場合は席料が発生する場合もあるので、あらかじめお店側に聞いておきましょう。

そして、レストランで開催する場合に気をつけなければいけないのはキャンセル料。家族での食事会の場合は、そこまで気にしなくてもいいですが、外部から人を招待する場合は必ず予定を確認しましょう。

還暦祝いの食事会はレストランで!レストランを予約する際のメリット・相場・選び方

・旅館

旅館で還暦祝いの食事会を行う場合の予算は、旅行会社や旅館のプランによって異なります。ホテルや旅館の料理だけを楽しむこともできますが、この場合はレストランの項目で紹介した相場程度になります。

長寿祝いが付いたプランの場合、宿泊日数にもよりますが、10,000円から50,000円程度が相場となります。レストランに比べて値は張りますが、旅館特有のサービスがあることが多いです。例えば、花束を用意していてくれたり、赤いちゃんちゃんこを着せてくれたりと思い出に残る1日にできます。

まずは、予算を決めてから予算内の宿泊プランのある旅館を探すことをおすすめします。

・自宅

この3つの中でも最も家計にやさしいのが自宅での食事会です。お部屋の飾り付けや食事の準備をしても予算的に10,000円程度で済みます。これまで紹介したレストランや旅館の場合、相場×人数分の費用が必要になりますが、食事会の場合ご自身で作るため安上がりです。

還暦祝いということで贅沢品を取り寄せたとしても、レストランや旅館よりも安くなる点は大変魅力的ですよね。

 

4 還暦祝いの食事会なら自宅がおすすめの3つの理由

本を読んでいる可愛いクマのぬいぐるみ

本記事では、レストラン、旅館、自宅での食事会の中で自宅での食事会を最もおすすめします。ここでは、なぜ自宅がおすすめなのか3つの理由を解説していきます。

・お財布にやさしい費用

還暦祝いでは食事会以外にもプレゼントを用意します。そのため、プレゼントと食事会を同時に行う場合、それなりの費用がかかってしまいます。食事会が高くついてしまい、プレゼントを控え目なものにするというのは、還暦祝いとして寂しいですよね。

そこで、自宅で食事会を行うことで、費用を最小限に抑えられます。多少の贅沢をしてもレストランよりはお金がかかりません。その上で、素敵なプレゼントを用意してプレゼントすれば満足のいく還暦祝いを迎えられます。

・家族水入らずで祝える

レストランや旅館で還暦祝いを行うと周りの目が気になるという方は多いです。また、慣れない場所での食事や旅先だと気を使ってしまうという方は多いでしょう。そういった方には家族水入らずで祝える自宅がおすすめです。

自宅なら周りの目を気にする必要もない上に、気疲れすることもありません。また、場所を移動する必要もないのでとにかく楽に還暦を祝えます。

・子連れでも問題ない

還暦祝いの食事会の中でもレストランで行う場合、気になるのが子連れでも大丈夫かという点。祝いの席でお店に迷惑をかけてしまっては大変ですよね。個室や旅館のレストランなら問題ありませんが、費用が高くついてしまいます。

自宅での食事会なら子供が多少騒いでも問題はありません。もちろん、あまり騒いでしまうと近隣の住人に迷惑をかけてしまいますが、お店のように気を使わなくて済みます。

 

5 還暦祝いの食事会を自宅で行うなら用意したい料理5選
トマトとバジルとパスタの料理を始める前の材料

最後に、還暦祝いの食事会を自宅で行う場合に用意したい料理を5つ紹介します。還暦祝いだからといって用意するべき料理はありませんが、他の記念日でも用意する定番の料理を知っておきましょう。

もし、還暦を迎える方に好みの料理があれば、それを用意するといいでしょう。作りにくい料理なら祝いの席ということで少し贅沢して通販で完成品を注文してもいいかもしれません。

・赤飯

さまざまな記念日で定番の料理といえば赤飯です。昔からお祝いの際に用意されており、赤い色は魔除けの意味があります。ご自宅で作っても構いませんし、完成された赤飯を購入しても大丈夫です他の料理との相性も良く、嫌いな方も少ないので安心して食卓に出せます。

・鯛料理

昔からめでたいという意味合いで出されることが多いのが鯛料理。祝いの席では、必ず刺身ではなく尾頭付きで出すようにしてください。ご自宅で調理するのは難しいため、すでに完成されている鯛料理を用意するといいでしょう。

刺身は、マグロやカツオなどを用意して一緒に日本酒をプレゼントすれば喜ばれます。

・ちらし寿司

こちらも祝いの席では定番のちらし寿司。縁起の良い料理な上に、子供でも食べやすいため、食卓に並べておきたい料理です。ご自宅で簡単に作れるので、必ず用意しておくといいでしょう。

お寿司を用意しても構いませんが、ご自宅では作りにくい上に、出前を頼むと費用がかかってしまいます。 安価でおいしいちらし寿司でも十分代用できるので、本記事ではちらし寿司をおすすめします。

・ローストビーフ

ローストビーフも祝いの席で用意されることが多いです。還暦祝いのプレゼントにワインを贈ってあげればローストビーフとともに楽しんでもらえます。自宅で作るのは難しいのが取り寄せなどで頼むことをおすすめします。

・ケーキ

最後におすすめしたいのがケーキです。食事会が終わった後にみんなで食べることができます。市販のケーキもいいですが、せっかくなのでお子様と一緒に作ってプレゼントするのはいかがでしょうか?お子様も還暦祝いを楽しめる上に、贈られた側はとても嬉しいプレゼントになりますよ。

還暦祝いの食べ物は何が良い?おすすめの食べ物や予算、食事の選び方について

 

まとめ

テーブルとスプーンとフォークにリボン

還暦祝いの食事会についてご紹介しました。食事会に特にルールはありませんが、それぞれの場所のメリットやデメリットを覚えておくと、場所を選ぶ際に役に立ちます。

また、本記事で相場を知っておけば、経済的に問題なく還暦祝いの食事会を開催できますよ。

本記事では、還暦祝いの食事会の場所として自宅をおすすめします。最後に紹介した用意したい料理を参考にご自宅で素敵な還暦祝いを迎えてください。また、食事ももちろん還暦祝いのプレゼントも用意して思い出に残る1日に