還暦は特別なお祝いをしよう

還暦祝いは満年齢60歳の誕生日を祝う行事です。

もともと、健康と長寿をお祝いする意味があります。

しかし、現在では60歳でも若々しい体を保って現役で仕事を続けている人も多いため、人生のひとつの節目として捉えている人も多くなっています。

還暦祝いは、家族を支え、子供を育てるために長年仕事に家事に頑張ってきてくれた両親に、普段は口に出して伝えることのできない感謝や想いを伝える良い機会でもあるでしょう。

還暦祝いの方法に正式な決まりはありませんが、普段の誕生日や結婚記念日とは違った、少し特別で思い出に残る演出をして祝いたいものです

この記事では、還暦の意味や還暦祝いを素敵に演出する方法、喜ばれる赤色のプレゼントの選び方についてご紹介します。

還暦の意味について

ギフト

還暦とは、中国から伝えられた十干十二支という暦が60年で一巡りすることから、60年生きたことで赤ちゃんに還るという考え方によるものです。

赤い色が魔除けの意味を持つことから、昔は赤ちゃんが生まれると赤い産着を着せていました。

そのため、還暦を迎えると一巡りして新しい寿命を授かり、さらに健康で生きることができるようにと願いを込めて赤いちゃんちゃんこを贈ったと言われています。

その習わしに従って、赤いものを贈ることで両親の健康を願う気持ちを表すと喜ばれることが多いです。

還暦祝いには財布や腕時計、お酒などと言ったアイテムが人気ですが、これらのアイテムの中に赤色が含まれていると縁起の良いものとなるでしょう。

還暦祝いの演出方法

カーネーション

還暦祝いに喜ばれるものは赤いもの以外にもたくさんあります。

例えば、長年の感謝をつづった手紙や兄弟姉妹による寄せ書き、名前にちなんだポエムなど、手作りで想いのこもった贈り物も心に響くことでしょう。

また、家族旅行やホームパーティーを企画して、両親をねぎらって家族団欒の機会をつくるという演出も素敵です。

お花が好きな方なら、バラやカーネーションと言ったお花をプレゼントしても喜ばれるでしょう。

大切なのは、相手に感謝の気持ちやこれからも長生きしてほしいという気持ちを伝えること。

赤色が入った記念品をプレゼントしても良いですし、メッセージを贈ったりしても良いでしょう。

あっと驚く!還暦祝いに贈りたい思い出に残る素敵なサプライズ7選!

還暦祝いに喜ばれる赤い色のプレゼントの選び方

還暦に赤いアクセサリーをプレゼント

還暦のテーマカラーが赤色であることから、せっかくなら赤色にちなんだプレゼントを贈りたいと考える方もいるでしょう。

ここでは、還暦祝いに喜ばれるおすすめの赤色のプレゼントの選び方についてご紹介します。

ファッション小物やアクセサリーなど実用的な高級アイテム

還暦祝いのプレゼントとして人気なのが、財布やキーケースといった普段使いできる少し高級なアイテム。

還暦には赤いちゃんちゃんこを着てお祝いするというのが昔からの伝統ですが、最近では赤いちゃんちゃんこは恥ずかしいという人も少なくありません。

そのため、赤いちゃんちゃんこを贈る代わりに、

・赤いバッグ

・赤い財布

・お母さんには赤い宝石を使ったアクセサリー

・お酒の好きなお父さんには特別な赤ワイン

と言ったような赤色が含まれたプレゼントを贈るという演出も喜ばれることでしょう。

それに、アクセサリーにメッセージを刻んだり、生まれ年のワインを選んだりして贈るという工夫で、より特別なプレゼントになります。

赤で決まり!還暦祝いの母親にプレゼントしたいおしゃれなもの7選!

赤いグラスや湯飲み

ワイングラス

日頃から使いやすい赤いグラスや湯飲みといったアイテムもおすすめです。

グラスや湯飲みは日常的に使うアイテムであり、赤い色には人を前向きにする力がありますから、今後の生活を願うプレゼントとしても最適ですね。

ご夫婦で還暦を迎えるという場合には、ペアの赤いグラスや湯飲みを贈るのも素敵ですね。

最近では、伝統を感じられる繊細なデザインの江戸切子のペアグラスや湯飲みなども人気があります。

還暦祝いに喜ばれる江戸切子!魅力や人気のプレゼントについて

名入れの赤ワイン

普通のワインですと飲んでしまって終わりとなりますが、還暦を迎える方の名前が入っているものであれば記念品に変わります

近年では、赤ワインのラベルに名前を入れるサービスがありますから、長く形に残る思い出深いプレゼントになるでしょう。

還暦祝いには名入れワインがおすすめ?その理由とは

プレゼントやメッセージなどを活用して、普段は口に出して言えない言葉を還暦祝いの場で伝えてみては?