悩むことの多い還暦のプレゼント

還暦祝いのプレゼントの内容に頭を悩ます人は少なくありません。

人生経験を積んだ人への贈り物というのは、礼儀やマナーを重んじなければなりません。

また、サプライズ的なものをと考えてみても、色々な物事を知っている相手に対するプレゼントということで、なかなか難しいというのが現状です。

そんな中で、ほぼ間違いなく喜ばれるプレゼントというのが、万年筆

しかし、なぜ万年筆がそんなに喜ばれるプレゼントとして人気を集めているのでしょうか?

そこで、この記事では、手書きをする良さについて触れながら、還暦のプレゼントに万年筆を贈ると喜ばれる理由をご紹介。

また、還暦祝いに万年筆を選ぶ際のポイントについてもご紹介します。

手書きをすることは脳にとって良いこと

字を書くことと認知症予防と

世の中に溢れる活字というのはそのほとんどがコンピューターによって落ち込まれたものに変わってきています。

しかし、デジタルで入力する文字と自分の手で書くアナログの文字というのはその役割を大きく分担しています。

また、手書きの文字を書くというのは脳にとって大変有効的というデータが報告されています。

例えば、認知症を防止したり、記憶力を向上させたりする効果があると言われているのです。

仕事を退職して第二の人生を送る還暦を迎えた人の中には、自分の過去や考えを文字にして残していきたいと思う人もたくさんいます。

日々の日記や若い頃に費やすことができなかった自分の趣味に没頭する際のメモなどに、万年筆は大変役に立ちます。

手の中に包み込むという感覚は愛情表現の一つとも言われています。

つまり、使用する側は常にその万年筆を送ってくれた人の顔を思い浮かべることが出来ますし、そのたびにあたたかい感謝の気持ちを抱くことができます。

還暦のプレゼントに万年筆が喜ばれる理由

プレゼントとしての万年筆

プレゼントというのは、送る側が満足しても意味がありません。

もらう側が本当に嬉しくて役に立つものこそ、本当のプレゼントといえます。

普段活字を書く習慣のない人でも、万年筆は自分の名前を記載するときなどに度々使われます。

名前というのは誰しもにとって大きな意味合いを持ちます。

その文字を紙に書く際に使われる万年筆の役割というのは、とても重要です。

また、見た目に美しい万年筆であれば胸のポケットに差し込んでおくだけで、素敵なアクセサリーになります

見た目の印象をグッとアップさせ、還暦を迎えた方でもおしゃれでセンスの良い所を主張することができます。

このように、いつも持ち歩くことができてちょっとしたメモや日記などに活用できる万年筆は、おしゃれの要素として使うことができるため、もらう側にも満足してもらえるアイテムと言えるでしょう。

還暦祝いに贈る万年筆の選び方

還暦祝いに万年筆をプレゼント

万年筆と一口で言っても、デザインや色味のバリエーションは豊富にあります。

そのため、「還暦祝いの万年筆はどんなものが良いのか」と悩む方もいるでしょう。

ここでは、還暦祝いに贈る万年筆を選ぶ際のポイントをご紹介します。

赤色のものを選ぶ

還暦のテーマカラーである赤色を基調とした万年筆を選ぶというのも一つの手です。

還暦祝いの記念の品ということが一目でわかりますし、デザインがお洒落なものが多くあります。

還暦を迎える方が何色が好みなのか、事前にリサーチしておくと長く使ってもらえる万年筆を選ぶことができるでしょう。

名入れできるものを選ぶ

万年筆に名入れができるサービスもありますから、特別感を出したい場合にはネットや実店舗に問い合わせてみましょう。

名入れをすることで、世界に一つだけの万年筆となりますから、愛着を持って使ってもらえるでしょう。

高級万年筆ブランドの中にも、名入れができるものや還暦祝い用の万年筆も販売されていますから、チェックしてみると良いでしょう。

手入れのしやすさや使い心地で選ぶ

見た目が良い万年筆は多くありますが、手入れがしづらかったり、使い心地が悪かったりするとなかなか手に取ってもらえない恐れがあります。

インクが切れたときに交換しやすいカートリッジタイプのものを選んだり、柔らかく字を書いてもらうためペン先に金が使われているものを選んだりと、手入れのしやすさや使い心地も重視して選びましょう。

還暦祝いの上質なプレゼントには万年筆を!おすすめのブランドや贈る際の留意点