包装紙に包まれたプレゼント用のBOX

還暦祝いを迎えた際に、家族を含めて多くの方からお祝いを頂いたという方は多いです。その際に気になるのが還暦祝いに対するお返しです。お祝いに対してお返しを贈るというのは、「内祝い」という形で日本では定番となっています。

そこで、今回は還暦祝いのお返しに関して紹介します。また、還暦祝いに内祝いは必要なのか?本記事で疑問点を確認して、還暦祝いのお返しについて知っておきましょう。

還暦祝いは一生に一度のお祝い事です。できるだけ気持ちよく還暦祝いを迎えられるように気になる点は全て解消しておくといいでしょう。

 

1 還暦祝いは基本的に返す必要はない
ボールペンと手紙

・家族からのお祝いはお返し不要

本来、還暦祝いは家族が集まって行われるお祝いです。そのため、還暦祝いに対する家族へのお返しを不必要です。これは他の長寿祝いにも同じことがいえます。

ただ、結婚式や出産祝いといった他のお祝い事ではお返しをするのが基本となっているため、還暦祝いでも同じように考える人が増えている背景があります。

もし、家族に還暦祝いのお返しをするなら食事会をもう一度開く程度に抑えておきましょう。

・職場や友人からのお祝いにはお返しを贈ろう

還暦祝いを迎えた際に職場の人や友人からお祝いを頂いた方は多いと思います。この場合はお祝いのお返しを手軽なものでいいので贈ることをおすすめします。

もちろん、職場の方やご友人との関係性にもよりますが、お返しを贈った方がイメージを持たれやすいです。

 

2 還暦祝いと内祝いの関係性とは?
仲間と握手を交わし野外活動する写真

・内祝いの本来の意味

内祝いは、本来「祝い事を記念して周囲の方へ贈り物を贈ること」を指します。内祝いの”内”は内輪という意味。そのため、内祝いは「幸せを家族や周囲の人と分かち合う」という意味合いが強いです。

最近では、内祝いの意味合いがお返しという意味で使われています。そのため、結婚、出産、新築といった祝い事にお返しをしなければと思っている方は多いです。

前述したように内祝いは周辺の方へ贈り物を贈るという意味なのでお返しは必要ありません。 この点を踏まえて還暦祝いのお返しについて考えていきましょう。

・内祝いのマナー

内祝いの相場は半返しと言われており、もらった金額の半分が基本です。還暦祝いでもらった贈り物よりも高価な贈り物をすると相手に気を遣わせてしまいます。必ず、この点に注意して贈り物を選ぶようにしましょう。

さらに、内祝いの熨斗(のし)には「内祝」や「還暦内祝」と記して、水引は紅白の蝶結びにしてください。

基本的にお返しへのメッセージは必要ないですが、職場や友人など立場によってはメッセージを同封しておくといいでしょう。関係性によっては電話などでも十分です。

・内祝いの例文メッセージ

【例1】

拝啓 麗らかな秋晴れが続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
この度は私の還暦祝いに際しまして、格別のお気遣いを頂き、誠にありがとうございます。
ささやかではございますが内祝の品をお送りさせていただきました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

【例2】

菊薫る季節となりました。お変わりなくお過ごしでしょうか。
この度は心のこもったお祝いをいただきまして誠にありがとうございました。 お礼のしるしに心ばかりの品をお届けさせていただきました。
ご笑納いただけましたら幸いです。

【例3】

秋晴れのさわやかな季節を迎えましたがつつがなくお過ごしでしょうか。
このたびはお祝いをいただき誠にありがとうございました。
ささやかではございますがお礼の品をお贈りさせていただきます。
今後とも末長くお付き合いいただけますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

3 還暦祝いのお返しには手軽なものを贈ろう
赤色系のバラの花束とクッション

・お返しは手軽なものが好印象

還暦祝いのお返しは手軽な物がおすすめです。元々、内祝いでは半返しが基本となっています。頂いたお祝いの半分または3割程度のお返しで構いません。

もし、お返しとして贈るなら菓子折りや食器、タオルなどがおすすめです。普段使えるものを意識して贈るといいでしょう。相手側が気を遣うようなお返しはできるだけ避けてください。一般的にはタオルを贈ることが多いようです。

 

・食事会を開くというのもひとつの手

贈り物と一緒に考えたいお返しとして食事会があります。お返しをしてしまうとまた相手に気を遣わせる形になってしまうため、できるだけ気を遣わせずに済ませたいという方におすすめです。

還暦祝いを祝ってくれる方を集めるため、まとめてお返しをすることが可能です。しかし、日程調整が難しいため、遠方に住んでいる方には贈り物のお返しが望ましいです。

 

 4 還暦祝いのお返しに贈りたいもの7選
彩の折り鶴でハートの形

・タオルセット

お返しの定番としておすすめしたいのがタオルセットです。価格も安く送られた側も使いやすいお返しなのでどんな方にも適しています。また、タオルセットにもさまざまな種類があるため、予算内に収まりやすいのも特徴的です。

近頃では今治タオルのようなデザインや品質の高いタオルも登場しています。職場の方やご友人へのお返しにもぴったりです。

・食器

食器なら湯飲みやお猪口などもおすすめです。職場の方、特に上司の方にお返しとして贈る場合は少し高級感のある贈り物として食器がいいでしょう。お返しの定番品でもあるので価格帯が広くて選びやすいのも特徴的です。

還暦祝いに喜ばれる江戸切子!魅力や人気のプレゼントについて

・お酒

お酒が好きな方には日本酒やワインなどを贈りましょう。半返しといっても、あまり高価なお酒をお返ししてしまうと気を遣わせていまいます。最近ではミニボトルのお酒も用意されているので、相手の方の好みに合わせて贈るといいでしょう。

・菓子折り

還暦祝いを含めて祝い事にぴったりな贈り物として定番なのが菓子折りです。長寿祝いということもあるので、紅白まんじゅうなどがおすすめです。どのような立場の方にも贈ることができる菓子折りならお返しに迷っている方でも簡単に選べます。

還暦祝いに人気の和菓子とは?喜ばれる和菓子の選び方や予算について

・カタログギフト

贈られた側が選べるのがカタログギフトの存在です。好みの分からない方や遠方の方へのお返しならカタログギフトがぴったりでしょう。

グルメから雑貨、ギフト券などあらゆるジャンルのギフトを集めています。カタログギフト自体にも価格帯が存在するので贈る側も選びやすいのが特徴的です。

・食事券

お返しとして食事会を開くという方法を前章で紹介しましたが、遠方にいる方の場合はなかなか難しいのが現状です。そこで、おすすめしたいのが食事券です。ほとんどの食事券はいくつかの価格帯が用意されているので、贈る側としても負担が少ないです。

・バームクーヘン

最後におすすめしたいのがバウムクーヘンです。バウムクーヘンは、その年輪のような見かけから長寿のお祝いのお返しとして日本で好まれています。価格帯も安価なため、お返しする方が多い場合でも経済的に圧迫することなくお返しすることが可能です。

還暦祝いのプレゼントで喜ばれるおしゃれなお菓子5選

 

まとめ
机の上に手紙と鉛筆

還暦祝いのお返しに関してご紹介しました。還暦祝いは基本的にお返し不要ですが、場合によってはお返しを贈った方がいいケースもあるため本記事を参考に覚えておくといいでしょう。また、内祝いの意味合いに関しても知っておくと役立ちます。

お返しはあくまでもらったお祝いへの感謝です。内祝いの半返しを基本に相手が気を遣わない程度のお返しを贈るようにしましょう。お返しする際には必ずメッセージを添えて贈るようにするとお返し以上に気持ちが伝わります。還暦祝いのお返しに迷ったら、ぜひ本記事を参考にしてください。