還暦祝いにクルーズの旅をプレゼント

還暦祝いは結婚イベント同様におめでたいものです。

したがって、普段はイベントやお祝いごとにあまりお金をかけないような人であっても、還暦には費用をかけたいと思うようなこともあるものです。

しかし、60歳であってもどこかに出かけたりするようであれば年齢的にきつくて断念しなければいけない場合もあります。

そこで、いつもとは違うどこか違うところに出かけたい人には、クルージングの旅行をプレゼントしても良いかもしれません。

広大な海の景色を楽しみながら、潮風を感じたり、夕焼けを間近で見ることができたりすることができるので素敵です。

この記事では、還暦祝いにクルージングを利用するメリットや、申し込む方法、クルーズ旅行の留意点についてご紹介します。

還暦祝いにクルージングを利用するメリット

個室があるのでくつろげます

クルージングにはどのようなメリットがあって還暦祝いに喜ばれるのかをご紹介します。

観光が楽しめる

ご両親が地方に住んでいる場合には、スカイツリーや浅草など東京観光を兼ねたクルージングのプレゼントなんてのも喜ばれます。

都会の風景を船から楽しむことができるとともに、非日常的な時間を楽しんでもらえるでしょう。

クルージングであれば自分の部屋もありますし、遠くに出かけることもできるものです。

料理のプランが充実している

クルージングでは、基本的に食事も付いているので、旅先で自分の食べるものに心配するようなこともありません。

美味しい食事を堪能でき、シェフや職人が目の前で調理してくれる場合もあるため、貴重な体験となります。

ゆっくり旅を満喫できる

還暦にどこか遠くに出かけようと思っても、費用的には余裕があっても体力的に余裕がない人もいます。

そういった人には、クルージングは都合の良いものであると言えるでしょう。

クルージングは飛行機の旅行と違って、とても時間のかかるものでもあります。

しかし、還暦の人は時間に焦るよりもゆっくりと旅を満喫させたいとも思うものです。

そのため、時間があるということを味方につけて、旅を楽しむことができるクルージングを利用すると良いです。

クルージングを申し込む方法

不安なことは専用窓口で相談

クルージングは普通の旅行を申し込むのと同じようにして旅行会社で申し込みをすれば良いだけです。

しかし、せっかくの還暦祝いだから豪華な旅行にしてあげたいと思う場合には、専用に相談ができる窓口に行くと良いでしょう。

クルージングの旅行というのは今まで経験したことがないという人のほうが多いものなので、申し込みから利用まで不安が多いものです。

そういった不安も専用の窓口であれば、いろいろと相談に乗ってくれたり、丁寧に対応してくれたりするので安心です。

また、何日もかけて海外のあちこちを巡るようなものであれば、パスポートや用意しなければいけないものがたくさん出てきますし、心配事もでてきます。

しかし、今と昔とでは海外に出かける事情も異なってくることがあります。

さまざまな事情や必要なものなどを確認して、不安を解消するためにも専用のところを訪れてみると良いでしょう。

還暦祝いにクルージングをプレゼントする際の留意点

還暦祝いにクルージングを贈る際の留意点

クルージングは船で移動することから、揺れによって船酔いする恐れがあります。

還暦を迎える方が日頃から乗り物に乗ると酔いやすい、船酔いしやすい場合には、乗り物酔いのための薬を準備しておきましょう。

また、クルージングを何らかの事情でキャンセルする場合には、各社ごとに異なりますが予約と同時に一定のキャンセル料が発生したり、120日前からキャンセル料が発生したりする場合があります。

キャンセル料の発生時期が一般の旅行よりもクルーズ旅行は早い傾向にありますから、万が一の時のためにキャンセル料について予約時に確認しておきましょう。