還暦祝いにフォトフレームを贈ろう!選び方や手作り感満載のオリジナルフォトフレームを作る方法を解説!

壁にかけてある木のフォトフレーム

還暦祝いには思い出を大切にできるフォトフレームを贈りませんか?フォトフレームは写真を大切に飾って楽しめるので還暦祝いに人気があります。

ただ、還暦祝いにフォトフレームを贈ろうと考えた場合、フォトフレームがなぜ喜ばれるのか、どのように選べばよいのか悩む場合もあるでしょう。

そこで、この記事では、還暦祝いにフォトフレームが喜ばれる理由や選び方を解説。合わせて、手作り感満載のオリジナルフォトフレームを作る方法もご紹介するので、手作り感のあるプレゼントを検討している方も最後までチェックしてみてくださいね。

 

還暦祝いにフォトフレームを贈ると喜ばれる理由3つ

カメラの上部のクローズアップ写真

還暦祝いにはフォトフレームを贈ると喜ばれる場合が多いです。喜ばれる理由としては、思い出のある写真を素敵に彩れる、いつも眺めることができる、食事会などに力を入れることができるといった理由が挙げられます。順番に喜ばれる理由を解説していきます。

・思い出のある写真を素敵に彩れる

フォトフレームを還暦祝いに贈れば、思い出の写真を素敵に彩ることができるのが喜ばれる理由の一つ目。

フォトフレームというとありきたりのプレゼントのようにも思えますし、他のイベントや記念日の贈り物としても使うことができるのであまり惹かれない人もいるかもしれません。

しかし、還暦祝いならではの贈り物として素材にこだわったり、高級なものを選んだりすることで満足できる贈り物にすることもできるものなのです

フォトフレームが還暦のお祝いの品にふさわしいということの理由のひとつに、還暦ともなればとても思い出深い写真がとてもたくさん手元にある、という理由もあります。

中でも、とても思い入れのある写真は、その写真を飾るフォトフレームもこだわりあるものにしたいと思うものです。

・いつも眺めることができる

部屋の天井付近に飾られている赤と白のコーン

リビングや玄関など好きなところにフォトフレームを飾ってもらえば、いつも眺めることができると喜んでもらえます。

家族での写真や思い出深い写真、夫婦での写真などをフォトフレームには入れることができ、眺めるたびに幸せな気持ちになれるでしょう。

フォトフレームはお部屋のインテリアとして部屋を華やかにするアイテムとしても活躍するでしょう。

・食事会などに力を入れることができる

3つ目のフォトフレームが喜ばれる理由は、フォトフレームはリーズナブルな値段で手に入れることができ、食事会などに力を入れることができるから。

還暦祝いでプレゼントを選ぶ際には予算が気になりますが、フォトフレームはシンプルなものだと5000円かからずに手に入るものが多いです。

コストを抑えてフォトフレームが手に入る分、食事会の料理を豪勢にしたり、グレードの高いレストランを予約したりするなど、プランの幅が広がるのも魅力の一つです。

ちなみに、フォトフレームの相場としては、5000円~2万円程度と考えておきましょう。

置時計タイプのものや木製タイプのものだと5000円前後で手に入りますが、機能性が高かったり華やかなデザインだったりするものだと1万円~2万円かかる場合があります。

還暦祝いの食事会はどこで行うの?おすすめの場所と相場を徹底紹介!

 

還暦祝いに贈るフォトフレームの選び方

金色、白、茶いるなどの様々なデザイン・カラーのフォトフレーム

次に、還暦祝いに贈るフォトフレームの選び方を解説します。還暦祝いにフォトフレームを贈る際、インターネットで販売されている凝ったものから、自分で作るオリジナルのものまでどれを贈るか悩みますよね。

記念品としての面や実用性、予算を意識したフォトフレームの選び方をまとめたので、悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

・記念品に贈るなら名入れのフォトフレーム

還暦祝いの記念品として贈りたい場合には、記念日やオリジナルのメッセージを入れることができる名入れのフォトフレームがおすすめ。

文字の書体や入れるメッセージの内容を考えることができるため、オリジナル性や特別感がアップします

木製の物から、ガラス製、パネル型のもの、プリザーブドフラワーが入っているものなど種類は豊富にあります。

和風のものが好みのお父さんには木製の名入れフォトフレーム、お花が好きなお母さんにはプリザーブドフラワーの名入れフォトフレームなど、好みや雰囲気に応じて選んでみましょう。

・実用性も兼ねるなら時計付きフォトフレーム

インテリアとしてだけでなく、実用性の高さも重視したいのであれば時計付きフォトフレームがおすすめ。

電波時計や置時計がセットになっているものなどありますが、最近人気があるのはたくさんの写真をスライド式で楽しめるデジタルフォトフレームです。

デジタルフォトフレームには、時計機能を持っているものが多いので、写真を楽しむだけでなく実用的にも活躍します

一枚の写真だけでなく、たくさんの思い出を毎日還暦の方に楽しんでほしい場合には、デジタルフォトフレームを検討しましょう。

そのほか、華やかな見た目を重視したい場合には、見開きタイプのプリザーブドフラワー入り時計付きフォトフレームもおすすめです。

・低予算やこだわりを重視するならオリジナルのフォトフレーム

フォトフレームにはあまりお金をかけられない、こだわりやオリジナル感を出したい場合にはオリジナルのフォトフレームがおすすめ。

フォトフレーム本体や材料は100均やホームセンターで買えるため、こだわり感満載のオリジナルフォトフレームを気軽に作ることができます

お孫さんがいらっしゃる場合には、お孫さんと協力しながら作っていくのも楽しい時間になります。

手作りの贈り物というのは、考えて作った時間や相手への思いが伝わるため、還暦の方に喜んでもらえるでしょう。

還暦祝いは手作りプレゼントでも効果的!贈りたいプレゼント例とその魅力

 

還暦祝いに贈る手作り感満載のオリジナルフォトフレームの作り方

ビーズなどの細かい素材を組み合わせてアクセサリーを手作りしている様子

還暦祝いに贈る手作り感満載のオリジナルフォトフレームの作り方としては、ビーズを付けたり、イニシャルを入れたりしたりする方法があります。

少しの工夫をするだけで、手作り感満載のおしゃれなオリジナルフォトフレームを作ることができます。

フォトフレームというと自分なりのアイデアが出せないのではないかとも思うものですが、工夫次第で誰にも負けないものにすることもできるものです。

既製品ではなく記念になるような工夫を盛り込めれば、値段の割には高級感のあるようにも見せることができます。

良いフォトフレームが欲しいと思っていても、自分ではわざわざ費用をかけて高級なものを作りたいとは思わないものです。したがって、お祝いとしてもらうと嬉しいものです。

ビーズやイニシャルを入れる方法のほか、ドライフラワーやプリザーブドフラワーで飾りつけする、英字新聞を貼って色を付けるといった方法もおすすめです。

思い出深い写真とともに、オリジナルフォトフレームによって還暦祝いの良い思い出をプラスすることができるでしょう。

還暦祝いは家族との記念写真の撮影がおすすめ!理由や還暦祝いの費用の相場も

 

還暦祝いには思い出を大切にできる素敵なフォトフレームを贈ろう

還暦祝いに贈るフォトフレームの選び方や、手作り感満載のオリジナルフォトフレームを作る方法をご紹介しました。フォトフレームはただ写真を入れる役割があるだけでなく、思い出の写真を素敵に彩る効果があり、喜ばれやすいです。

どのようにフォトフレームを選べばよいのか悩んだ場合には本記事のフォトフレームの選び方を参考にしてみてください。また、手作りのフォトフレームに挑戦したいという場合には、オリジナルフォトフレームを作る方法もチェックしましょう。

還暦祝いには思い出を大切にできる素敵なフォトフレームを贈りましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)