還暦祝いに日帰りのバスツアー

ここ数年、日帰り旅行がブームとなっています。

日帰り旅行は朝方に都内、もしくはその近郊からバスで出発し、秋の味覚を堪能するツアーや各種名所を回るツアーなどが各旅行代理店などで組まれています。

テレビなどでも日帰り旅行に関する特集が組まれており、観ていると「行ってみたい」「楽しそう」と思う方もいるでしょう。

各所の名所を巡りながら、美味しい食事を楽しめる日帰りツアーに行きたいと思っている方は多く、還暦祝いとして日帰り旅行ツアーの券をプレゼントするとかなり喜ばれます。

もちろん、日帰りではなく、何日かホテルなどに宿泊してのんびりしたいと考える方もいるでしょうが、日頃忙しく時間がなかなか取れない方などには意外に喜んでもらえます。

この記事では、意外と喜ばれる還暦祝いに日帰り旅行をプレゼントするメリットについてご紹介します。

還暦祝いに日帰り旅行をプレゼントするメリット

日帰りチケットはリーズナブル

還暦を迎える方の都合が合わない場合や、予算の問題で宿泊旅行が難しいという場合などには、日帰り旅行がおすすめです。

還暦祝いに日帰り旅行をプレゼントするメリットとしては、リーズナブルである点、身軽で行ける点、生活のリズムに影響しない点が挙げられます。

日帰り旅行をプレゼントするメリット①:コストパフォーマンスが良い

還暦祝いを贈る側にもいくつかのメリットはありますが、日帰り旅行はリーズナブルであるということが大きいでしょう。

還暦祝いの相場はだいたい数万円程度となっており、安く抑えようとすると、本当に感謝しているのかと両親などに思われてしまいます。

しかし、日帰り旅行であれば旅行を楽しんで欲しい、いつもテレビでここに行きたいと言っていたから私たちがお金を出すから行ってきてねと言えば、両親は喜びます。

また、1人あたりの料金は1万円で事足りることが多く、中には2人で1万円に抑えられることもできます。

コストパフォーマンスの良さを考えると、日帰り旅行のプレゼントはおすすめです。

日帰り旅行をプレゼントするメリット②:身軽で行ける

還暦祝いに日帰り旅行をプレゼントするメリット

何日も宿泊するとなると、衣類や生活用品、化粧品などを用意しなければならないため、準備が面倒と感じる方もいるでしょう。

その点、日帰り旅行であれば宿泊の荷物がないため、荷物が少なく身軽で行けるというメリットがあります。

荷物を心配せずにすぐに行くことができるため、日常から離れられる、身も心もリフレッシュできる、明日からまた頑張れる、と思える方が多いようです。

日帰り旅行をプレゼントするメリット③:生活リズムに影響しない

2泊3日などの宿泊旅行はのんびりできて楽しい思い出をたくさん作ることができます。

しかし、旅先で「なかなか寝付けない」「いろいろ楽しんでいたら寝る時間が遅くなる」などのデメリットがあり、旅行に行く前と行った後で生活のリズムが崩れてしまう場合がありますよね。

一方、日帰り旅行であれば行ったその日のうちに帰宅することができるため、次の日からもいつもの日常を過ごすことができ、還暦を迎える方の生活リズムに影響しないというメリットがあります。

自らの運転で両親と日帰り旅行に行くパターンもある

ナビで名所巡り

バスツアーで日帰り旅行に行くパターンとは違い、子どもなどが自ら運転をして、両親を名所などに連れていくというパターンも存在します。

テーマパークに連れていったり、両親が行きたい場所に行ってみたりするのもおすすめ。

その際の費用については、すべて子どもたちで負担するということで労をねぎらうことが可能です。

東京の名所を回るだけでも色々とあるため、1回だけではすべてを網羅することができず、何回かに分けるということもできますし、今回は別の場所に行くということもできます。

日帰り旅行を一種のイベントとし、還暦祝いは普段よりも豪華なものにすれば両親も喜ぶこと間違いありません。

また、日帰り旅行は、1日で完結するため、仕事で忙しい人でもなんとか休みを工面していくことができるのも魅力の一つ。

両親と一緒に計画し、どこに行きたいかをリストアップしたうえで決めていくということがこの場合は効果的となります。