Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:umbrella-2433970_1280.jpg

80歳を迎えた際の長寿祝いが傘寿です。傘寿祝いのプレゼントに迷っている方におすすめしたいのが”傘”のプレゼント。

傘寿祝いという字の中に入っている傘をプレゼントする方が増えています。そこで今回は傘寿祝いにおすすめしたい傘の気になる選び方を紹介します。

 

1、傘寿祝いに傘がおすすめの理由とは?

Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:umbrella-20093_1280.jpg

傘寿祝いという長寿祝いを聞いたことがありますか?数多くの長寿祝いの中で喜寿の次に訪れるのが傘寿です。60歳の還暦、70歳の古希、77歳の喜寿、そして80歳の傘寿祝いになります。

そんな傘寿祝いで気になるのが”傘”という文字が使われていること。もともと、還暦や古希は中国発祥の長寿祝いといわれていますが、喜寿や傘寿は漢字の成り立ちからくる日本の長寿祝いです。

傘寿祝いが80歳に祝われるようになった理由は傘という字の略字にあります。傘は略字で「仐」と書きます。この文字を上から読むと「八十」となるので、傘寿祝いが80歳の長寿祝いとなりました。喜寿以降の長寿祝いでは、こうした漢字の成り立ちからヒントを得た長寿祝いが増えてきます。

・傘寿祝いの始まりやテーマカラー

傘寿祝いに関しては明確に始まった時期が不明ですが、古希や喜寿が普及したとされる室町以降が有力な説といわれています。ほかの長寿祝いと同じく盛大に祝って感謝の気持ちを伝えましょう。

傘寿祝いのテーマカラーは黄色といわれています。ただ紫とする説もあるので、プレゼントによって変更しても構いません。古希、喜寿と紫のテーマカラーが続いているので、傘寿祝いはできるだけ黄色のプレゼントを意識するといいでしょう。

さて、気持ちを伝えるときに贈りたいのがプレゼントです。これまで還暦や古希、喜寿とプレゼントを贈ってきた方にとっては、そろそろ何を贈れば良いのか悩んでしまいますよね。そこで傘寿祝いにおすすめしたいのが傘のプレゼントです。

・傘寿祝いのプレゼントには傘が良い?

傘寿祝いのプレゼントに悩んだらおすすめしたいプレゼントが「傘」です。そもそも記念日に傘をプレゼントした経験のある方は少ないはずだからこそ思い出に残るプレゼントができます。

傘のプレゼントは傘寿の字に沿っているため縁起の良さが感じられ、男女関わらず傘寿祝いギフトとして選ばれることが多いです。最近は傘としての機能だけではなく、日傘や杖として使えるものが多いのでとても実用的です

また日本の職人が作った芸術的で機能性に優れた傘もおすすめです。普段、傘をプレゼントしないからこそ傘寿祝いというタイミングで傘をプレゼントしましょう。

・傘寿祝いの傘の相場は?

傘寿祝いに傘をプレゼントするとして気になるのが傘の相場です。傘寿祝いの予算に収まるのか不安な方は多いですよね。傘寿祝いに贈るプレゼント用の傘は、通常の傘に比べると少し高めの相場です

大体1万円から3万円程度なので傘寿祝いの相場には収まります。特に技術の高い和傘は3万円以上のことが多いので、余裕を持って予算を見積もっておきましょう。一般的な傘なら3,000円から5,000円ほどなので、予算が少ない方はこちらの傘でも構いません。

 

2、傘寿祝いに贈る傘の選び方を紹介

Macintosh HD:Users:kishi:Downloads:still-life-1464942_1280.jpg

それでは傘寿祝いに贈る傘の選び方について解説します。そもそも傘を選んだ経験のある方は少ないはず。傘と一口で言っても大きさや素材、デザインなどはそれぞれ異なり、お祝いにふさわしい傘がどのような傘か迷ってしまいますよね。

どんな点に注意して選べば良いのか、この章で確認してから購入しましょう。傘寿の方にぴったりの素敵な傘に巡り合えると良いですね。

・傘を「大きさ」で選ぶ

傘の大きさは持ち運ぶ上で重要なポイントです。スマートに持てる長傘やバッグに収納できる折りたたみ傘など、大きさによって利便性が変わります。傘寿祝いを迎えた方に傘をプレゼントするなら、コンパクトで使いやすい折りたたみ傘がおすすめです

普段から長傘を使っている方は多いはず。だからこそ傘寿祝いでは天候が予測できない日にぴったりな折りたたみ傘をプレゼントしましょう。最近では小さなバッグに収まるくらいコンパクトなものが増えているので、天気が怪しい日にいつでも持ち出せます。

またコンパクトな外観ながら開くと大きさのあるものが多いので、実際に雨が降った場合もしっかりと雨から身を守ってくれます。デザインもオシャレなものが多いため、お出かけをより楽しんでもらえるでしょう。

・傘を「素材」で選ぶ

実際に傘を利用するときに重要なのが傘の素材です。最近はゲリラ豪雨や台風、突風といった自然現象により傘の耐久性が求められています。雨風で傘自体がひっくり返ってしまうのは傘の素材が原因の場合が多いです。せっかくの傘寿の贈り物がひっくり返って壊れてしまうというのは避けたいところ。

傘を支える骨は基本的に8本程度。一般的な雨風は十分に防げますが、強風や豪雨に対しては不安の残る骨の数です。そのため最近は倍の16本やさらに多い24本など骨の数が多い傘が人気になっています。また傘の骨の数が多いと不安になるのが重さです。

骨の数が多い傘には軽量のアルミやグラスファイバーが使われていて、一般的な傘と同じ重さを実現しています。さらにガラス繊維であるグラスファイバーは軽い上に強度も優れています。軽くしなやかでサビにくいので一度購入すれば長い期間傘が利用可能です。

また折りたたみ傘にはカーボンが使われている場合があり、とにかく軽量に作られています。傘寿祝いを迎えた方にプレゼントするなら、できるだけ頑丈で軽量の傘をプレゼントしましょう。

・傘を「機能」で選ぶ

最近の傘は機能性にも優れています。例えば雨の日は「傘」として晴れの日は「日傘」として使える傘が人気です。こうした傘のことを晴雨兼用または雨晴兼用といいます。一見、どちらも同じ機能の傘かと思いますが、実際は機能面が違います。

晴雨兼用の傘は基本的に日傘として使いますが、撥水加工がされているため雨の日でも利用可能です。ただ雨の日に一日中使う場合や豪雨のときに使う場合には向いてません。基本は晴れた日に利用する傘になります。

一方、雨晴兼用の傘は基本的に雨傘として使いますが、UV加工がされているため晴れの日に日傘として利用可能です。ただ直射日光が強い日や暑い日に利用すると、日傘に比べて遮光性や遮熱性が低いので暑く感じるかもしれません。

このように晴雨兼用や雨晴兼用の傘には大きな違いあるので覚えた上で傘を選びましょう。最近ではどちらの状況にも完全に対応した傘も登場しています。できるだけ機能性に優れた傘をプレゼントしましょう。

また変わり種の傘として杖として使えるものも発売されています。普段は傘として閉じると杖として使えるので、足腰が不自由な方におすすめです。

・傘を「デザイン」で選ぶ

大きさや機能も大事ですが、デザイン性が優れた傘も魅力的ですよね。傘といえば黒やグレー、ネイビーといった地味な色合いが多いイメージがありますが、最近は雨の日でも気分が華やかになる明るいカラーの傘が多いです。明るい色の傘は雨の日や曇りの日でも、気持ちを明るいものにしてくれます。

晴雨兼用または雨晴兼用どちらも明るい色や高いデザイン性の傘があるので、傘寿祝いの際には華やかな傘をプレゼントしましょう。特に傘寿祝いにおすすめなのがテーマカラーである黄色の入った傘です。

落ち着いた黄色の傘は上品なイメージがあるので傘寿を迎えた方のプレゼントにぴったり。単色が地味に感じる方はイラストや模様が描かれたデザイン性の高い傘がおすすめです。個性的なデザインの傘をプレゼントして感謝を伝えましょう。

 

3、傘寿祝いにおすすめの傘5選を徹底紹介

80歳のお祝いに贈りたい傘5選

傘寿祝いに贈る傘の選び方についてご紹介しましたが、具体的にどういった傘が人気があるのか、使いやすいのかわからないという方が多いのでは。

最後に本記事が自信を持ってお届けする傘寿祝いにおすすめの傘を紹介します。どの傘も優れた機能やデザイン性を持っているので、傘寿祝いの傘のプレゼントがしたい方は参考にしてみてください。

・ジャガード婦人長雨傘
Macintosh HD:Users:kishi:Desktop:スクリーンショット 2018-09-28 10.16.54.jpg

出典:ベルメゾン

価格:3,132円
おすすめ度:★★★★☆
ポイント:ワンタッチ式なので片手で手軽に傘が開ける!

美しい光沢のある福井県産のサテン素材を使ったジャガード婦人長雨傘。ジャガード織りの上品な柄がエレガントな雰囲気を醸し出しています。カラーはレッド、オレンジ、ブラウン、ネイビーの4色。

各色の中でもブラウンは傘寿祝いにふさわしい上品な黄色が特徴的。傘寿を迎えた方にこそ似合う素敵な色合いに仕上がっています。さらにデザインやカラーだけでなく機能的にも優れています。片手で開くワンタッチ式なので力を入れずに傘を開くことが可能です。

価格は3,132円とお手頃な価格。傘寿祝いのちょっとしたプレゼントに最適なので、おしゃれな傘が欲しい方はジャガード婦人長雨傘をプレゼントしましょう。

・辻倉オリジナル和日傘『縁』雲竜紙 京藤
Macintosh HD:Users:kishi:Desktop:スクリーンショット 2018-09-28 10.25.03.jpg

出典:辻倉

価格:1万8,000円
おすすめ度:★★★★★
ポイント:ほかにはない独特な風合いの和傘!

元禄3年から現在まで手作りの和傘を作り続けている辻倉。和傘に最適な素材とこだわりの製法でほかにはない独特な風合いの和傘を生み出しています。その美しさは和傘という枠には収まらず、芸術品といっても過言ではありません。

今回は傘寿祝い用の傘として「辻倉オリジナル和日傘『縁』雲竜紙 京藤」を紹介します。人と人との縁をテーマにした辻倉オリジナル和日傘『縁』。その中でも雲竜紙 京藤は美しい紫の色合いが特徴的な和傘です。

傘寿祝いのテーマカラーは黄色といわれていますが、実はテーマカラーには諸説あり紫だとする説も存在します。そのため黄色ではなく紫のプレゼントでも問題ありません。

雲竜紙 京藤は雨傘ではなく日傘です。傘の内側の骨組みも美しく、太陽の下では表情を変えます。傘寿祝いだからこそ普段とは違う和傘をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

・ヌレンザ
Macintosh HD:Users:kishi:Desktop:スクリーンショット 2018-09-28 10.38.37.jpg

出典: 高島屋

価格:3万7,800円
おすすめ度:★★★★★
ポイント:服や靴が濡れない!画期的な傘!

ヌレンザは福井洋傘が開発した画期的な傘です。福井商工会議所が運営している「苦情・クレーム博覧会」に寄せられた「雨が降った時、電車内や車内などで、傘の水滴で服や靴が濡れて困る」というクレームを元に作られた傘です。

ヌレンザという名前の通り、服や靴が濡れない特別な工夫がしてあります。撥水する生地を傘の素材に使って織り、雨の中でもしっかりと水滴を弾きます。従来の傘ならコーティング加工を施すところですが、ヌレンザはメーカーと共同開発した高密度ポリエステルを使用。

1年がかりで開発したヌレンザなら傘を畳んで一振りするだけで手強い水滴をすべて払い落としてくれます。

またヌレンザは全12色の豊富なバリエーションも魅力的です。 その中でもおすすめなのがシックで上品なボルドーです。普段使いでも派手すぎない色合いで雨の日が楽しくなります。

ヌレンザの価格は3万7,800円。一般的な傘に比べると高価ですが、いつまでも使える点とデザイン性、機能性に優れた点でおすすめです。

・トラッド-F08-L レモンイエロー
Macintosh HD:Users:kishi:Desktop:スクリーンショット 2018-09-28 10.48.41.jpg

出典: 前原光榮商店

価格:1万800円
おすすめ度:★★★★★
ポイント:美しいデザインが魅力的な傘!

前原光榮商店はひとつひとつ手作りで作られた傘が魅力的な会社です。その中でもトラッド-F08-L レモンイエローは傘寿祝いにおすすめの傘。一般的な8本骨の雨傘になっており、ポリエステルやアルミ、手元は楓でできています。天然素材を使っているため傘ごとに多少の個体差があるのも手作りならではの魅力。

トラッド-F08-L レモンイエローの最大の魅力は傘をさしたとき、そして閉じたときの美しさです。傘を開くと美しい黄色が広がり体を包み込むように雨から身を守ってくれます。また傘を閉じると細くシャープなデザインに早変わり。閉じているときも華やかな印象があるため、雨の日が待ち遠しくなります。

トラッド-F08-L レモンイエローは傘寿祝いに適した黄色のカラー。ビビッドな黄色ではなく落ち着いた黄色なのでさまざまな服装に合います。価格は1万800円と良心的。傘寿祝いの相場にも収まる価格が魅力的な雨傘です。

・甲州織両面無地傘「かさね」
Macintosh HD:Users:kishi:Desktop:スクリーンショット 2018-09-29 7.17.58.jpg

出典:https://item.rakuten.co.jp/komiyakasa/10000105/

価格:1万2,000円
おすすめ度:★★★★★
ポイント:コンパクトな折りたたみ傘ならこれに決まり!

小宮商店は昭和5年に創業した傘の専門店です。日本の伝統として伝わってきた洋傘を97年間作り続けてきました。素材や品質に徹底的にこだわり、すべて熟練の職人が手作業で作っています。そのため購入から1年間は無料で修理に対応してくれるので、プレゼントした後の万が一の故障も安心です。

甲州織両面無地傘「かさね」はとにかく利便性の高い折りたたみ傘。生地には防撥水性処理とUVカット加工が施されているので、雨の日でも晴れの日でも問題なく使えます。傘自体は雨晴兼用ですが、紫外線カット率や遮光率は99%以上とほぼ完全にカットしてくれます。

カラーは全部で10色。傘寿祝いにプレゼントするなら黄色に近いオレンジ×ベージュまたは紫に近いワイン×紅藤ピンクがおすすめです。

価格は1万2,000円と一般的な傘に比べると高いですが、高級傘としては手に入れやすい価格帯です。コンパクトな折りたたみ傘をプレゼントして、いつでも雨対策が取れるようにしましょう。

 

まとめ

80歳のお祝いに贈りたい傘まとめ

傘寿祝いにプレゼントしたい傘について紹介しました。傘をプレゼントする際の選び方も紹介しているので、傘を買う前の参考にしてみてください。

また傘をプレゼントしたくなったら本記事のおすすめ傘5選を参考にしてみるのもいいでしょう。傘ごとに値段も一緒にご紹介しているので、予算に合わせた傘を選んでみましょう。傘寿を迎えた方にぴったりの傘を見つけて素敵な傘寿祝いを迎えてください。傘と一緒に手紙などを添えるとより気持ちが伝わりますよ。

▽傘の他に傘寿祝いに人気のプレゼントを知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

祝80歳!ゼッタイに喜ばれる傘寿祝いのプレゼント12選を紹介!