予算をイメージした財布

古希祝いで何をプレゼントすれば良いのか迷っている方は多いです。特に迷うのがプレゼントの相場に関して。還暦祝いに続いて、古希祝いではいくらのプレゼントを渡せば良いのか悩む方は増えています。

そこで、今回は古希祝いのプレゼントの相場について紹介。平均的な予算についても紹介するので、これから古希祝いのプレゼントを購入したい方はぜひ参考にしてみてください。

古希祝いのプレゼントの相場は誰しもが悩みますが、基本的な相場さえ知っておけば悩むことなくプレゼントできます。本記事で古希祝いの相場について理解して、素敵なプレゼントを送りましょう。

1、古希祝いの相場はどのくらいが普通なの?

相場をイメージした貯金箱の植木

古希祝いは、還暦祝いの次に訪れる長寿祝いです。還暦祝いは60歳ですが、古希祝いは70歳に祝います。テーマカラーは、紫で還暦祝いとは違った雰囲気が特徴的です。

古希祝いのはじまりは、中国の詩人の一節「人生七十古来稀なり」に由来します。当時は、70歳まで生きる人は珍しかったため、この句が読まれました。現在では、平均寿命が飛躍的に伸びたことで、70歳まで生きることが当たり前になっていますよね。

そんな、古希祝いの相場はいくらなのか悩んでいる方は多いです。古希祝いをはじめとする長寿祝いの相場に決まりはありません。だからこそ、古希祝いのプレゼントに悩む方が増えています。

・この予算があれば十分!

古希祝いの相場に関して決まりはありませんが、予算的に1万円程度用意すれば問題ありません。もちろん、立場や思い、渡したいプレゼントによって予算は変わってきます。

例えば、家族旅行や高級レストランでの食事会をプレゼントしたいと思った場合には、予算が1万円を超える場合もあるでしょう。

一般的な古希祝いをはじめとする長寿祝いの予算は1万円〜3万円程度といわれています。この価格帯ならあらゆるプレゼントを渡せるので、プレゼントを選ぶ幅が広いです。

もし、古希祝いの相場について不安なら、1万円程度用意しておくと安心してプレゼントが選べます。

 

2、古希祝いの相場で何をプレゼントすればいいの?

ギフトブックから何を贈るか迷っているイメージ

古希祝いの相場を知ったところ、どんなものをプレゼントすれば良いのか悩んでいる方は多いです。そこで、古希祝いでおすすめのプレゼントを紹介します。まだ、プレゼントが決まっていない方は、おすすめのプレゼントのなかから選んでみてください。

・おすすめのプレゼントは紫のもの

古希祝いのプレゼントに悩んだら、テーマカラーである「紫」のプレゼントがおすすめです。古希祝いでも、還暦祝いと同じくテーマカラーが使われているものを渡す人は多いです。

例えば、春なら紫のポロシャツやストール、冬ならマフラーやセーターなど、ファッション関係が充実しています。

ほかにも、紫のハンカチや小物などもいいでしょう。さらに、紫を基調とした花束も品があっておすすめです。古希祝いのプレゼントに悩んだら紫を中心に考えてみてください。

古希祝いには「紫」を!父母に贈りたい感謝を伝えるプレゼント!

・旅行のプレゼントも人気が高い

古希祝いのプレゼントは何もものだけではありません。思い出をプレゼントするという意味を込めて旅行を贈る方が増えています。古希を迎えた方の行きたい場所や、ふるさとなどが人気の旅行先といわれています。

最近では、旅館やホテルのプランに長寿祝いのプランを用意している場合もあり、長寿祝い向けの縁起の良い料理や、赤いちゃんちゃんこを用意してくれます。

旅行のプレゼントのメリットは思い出を共有できる点。ものとは違って経験をプレゼントすることで、古希を迎えた方だけでなく家族もより楽しめます。一方で、旅行を贈るデメリットも存在します。それは、予算が高くなってしまうこと。

当たり前ですが、親戚や家蔵と一緒に旅行すればそれだけ旅費がかかってしまいます。近場なら一定額で済みますが、遠方の旅行の場合は10万円を超えてしまうこともあるので注意しましょう。旅行をプレゼントする場合は、必ず計画をよく練って費用を計算してからプレゼントしてください。

一生の思い出に残る古希ギフト!旅行のプレゼントの魅力や選び方について

・食事会で盛大にプレゼントするのもアリ

旅行と同じく思い出をプレゼントするなら食事会もありです。多くの方は古希祝いと同時に食事会を開きますが、食事会をメインにプレゼントするならレストランがおすすめです

食事会メインの場合は、プレゼントは豪勢でなくても構いません。例えば、古希祝いが始まる前にちょっとした花束をプレゼントするくらいでいいでしょう。食事会に加えて高価なプレゼントを渡してしまうと、人によって気を遣わせてしまうかもしれません。

食事会の場合も旅行と同じく参加者によって費用が変わりますが、旅行ほどの予算は必要ないのでおすすめです。

古希祝いの食事会はどこがおすすめ?一緒に渡したいプレゼント5選も紹介!

・番外編:お金を直接渡すのはNG?

古希祝いをはじめとする長寿祝いに悩むと、プレゼントの候補として出てくるのがお金のプレゼントです。直接お金を包んで渡すことはNGではありませんが、人によっては嫌な気分になる方もいます。できるだけ、ものや経験などに変えてプレゼントすることをおすすめします

どうしても、お金をプレゼントしたい方はメッセージカードを添えて渡すといいでしょう。お金だけだといやらしさが目立ってしまうため、カードをつけるなどして工夫してください。

 

3、古希祝いの相場別!おすすめのプレゼントを紹介!

沢山の彩の花

古希祝いの相場に合った人気のプレゼントを参考にすると、古希祝いのプレゼント選びのイメージがしやすくなります。

最後に、古希祝いにおすすめのプレゼントを紹介しました。予算の相場別に紹介するので、これからプレゼントの購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

・3,000円:紅茶・日本茶のセット
紅茶とティーカップ

古希を迎えた方の中で、毎日紅茶や日本茶を飲んでいる方は多いはず。紅茶や日本茶のセットは、缶やパックに入ったものが多く、古希祝いが終わったあともゆっくり楽しめます。

食べ物や飲み物のプレゼントは好き嫌いもありますが、紅茶や日本茶の場合、定期的に飲んでいる方が多いので、好き嫌いを気にせずに贈ることが可能です。

この価格帯なら普段飲んでいるものより、上質な紅茶や日本茶がプレゼントできるので喜ばれることが多いです。一緒にマグカップや湯のみをプレゼントするのもおすすめです!

・5,000円:ブリザードフラワー
wisteriaflowers

長寿祝いの定番のプレゼントといえば花束です。ただ、生花を贈ってしまうと後処理が面倒なことも。そこで、贈りたいのがブリザードフラワーです。

ブリザードフラワーは生花と違って枯れることがないので、いつでも花の美しさを楽しんでもらえます。また、手入れの必要もないので後処理も楽です。

最近では、ブリザードフラワーにも多くの種類が出ているので、古希祝いに合わせて紫のブリザードフラワーをプレゼントするのがおすすめです。5,000円程度でも立派なものが買えるのでぜひ参考にしてみてください。

古希祝いに感謝を伝えたい♪ おすすめの花束と花言葉を紹介!

・1万円:名入れ日本酒・ワイン
紫をイメージした小物

もし、古希を迎えた方がお酒好きなら迷わず名入れ日本酒やワインのプレゼントをおすすめします。名入れ日本酒やワインは、ラベルの部分にメッセージや相手の名前を入れることができるプレゼントです。

「祝 古希」や「古希祝いおめでとう!」といったメッセージを添えれば、世界でひとつだけの日本酒やワインをプレゼントできます。名入れものだからといって、味にこだわっていない訳ではありません。普段から日本酒やワインを嗜んでいる方でも満足する上質な味わいに仕上がっています。

ほかにはない、オリジナルのプレゼントを贈りたいという人は、名入れ日本酒やワインを検討してみてください。

古希祝いのプレゼントにお酒を贈ろう!必ず喜ばれる厳選日本酒5銘柄を紹介

古希のお祝いに喜ばれている「名入れ酒」

・3万円:健康家電
マッサージチェアで休む老犬

古希を迎える年齢になると健康について考えるようになります。少しでも健康で長生きしてほしいという意味を込めて、おすすめなのが健康家電です。なかでも、人気なのがマッサージチェアの存在。

足や腕、全身をマッサージしてくれるマッサージチェアは、高齢の方に人気が高いです。ただ、高額なのでプレゼントできないと考えている方も多いはず。

最近では、小型のマッサージチェアや、部位ごとのマッサージ器も登場しているため、3万円程度でも十分購入できます。古希を迎えた方により健康でいてほしいという方は健康家電をプレゼントしましょう。

・5万円:オーダーメイド寝具
安眠寝具のイメージ

健康にとって欠かせないものといえば、睡眠の存在です。睡眠がおろそかになれば、すぐに体の不調として現れます。特に、高齢になるほど体の回復能力も下がってしまうため、より睡眠が重要視されてきます。

そこで、おすすめしたいのがオーダーメイド寝具です。特に、おすすめなのがオーダーメイドの枕です。睡眠の質は枕に左右されていると言われるくらい枕は重要です。

オーダーメイドの枕は5万円程度で作られる上に、睡眠の質をグッとあげてくれます。もし、古希を迎えた方が寝つきの悪さに困っているなら、オーダーメイドの枕をプレゼントしてあげましょう。こういった機会でないと新しい枕に替えないという方もいらっしゃるでしょうから、喜ばれるプレゼントとなります。

 

古希祝いの相場まとめ

古希祝いの相場まとめ

古希祝いの気になる相場と平均予算についてご紹介しました。古希祝いをはじめとする長寿祝いは金額よりも思いが重要です。予算はあくまで目安となるものなので、思いが一番伝わるものを選んでみましょう。

ただ、予算の都合上渡せないプレゼントもたくさんあるはず。そんなときは、本記事の相場と平均予算を参考にしてプレゼントを選んでみてください。

どうしてもプレゼントが決まらない方は、相場別のおすすめプレゼントから選んでみてはいかがしょうか?ぜひ、古希祝いのプレゼントを決めて素敵な古希祝いを迎えてください。