女性に花束を渡している写真

会社勤めが長いとさまざまな人の退職に遭遇します。なんらかの理由で退職する女性に向けて、これまでの感謝を伝えたい方は多いはず。

ただ、女性の退職祝いに何をプレゼントすれば良いのか迷ってしまう方もいます。今回は、年代別で女性に「ありがとう!」と言われる素敵な退職祝いのプレゼント15選を紹介!

日々の感謝を退職祝いに伝えたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

1、女性の退職祝いのプレゼントはなにがいいの?

アクセサリーにスマホに本、コービー

職場の女性が退職する際に、退職祝いを贈ろうと考えている方は多いです。ただ、何をプレゼントしてあげたら良いのか悩みどころですよね。女性が退職する場合、さまざまな理由が考えられます。

例えば、結婚や出産、転職、独立などが人によって理由が異なります。なかには、定年退職する方もいるでしょう。退職の理由から年齢までそれぞれ違ってくるので、年代に合わせたプレゼントを贈る必要があります。

また、プレゼントを渡す時は個人だけでなく部署全体やグループでプレゼントすることもあります。人数が増えれば少ない予算でもそれなりのものをプレゼントできるので喜ばれやすいです。もちろん、個人で感謝を伝えることも喜ばれます。

退職祝いのプレゼントは、退職後に使ってもらえるもの、または好みを知っているなら好きなものをプレゼントするといいでしょう。退職する女性との関係性を考えながらプレゼントを選びましょう。

 

2、女性の退職祝いの相場は?

茶色い財布

・基本的に1,000円から5,000円程度

女性の退職祝いの相場は、関係性によって異なります。同僚や後輩といった関係なら1,000円~5,000円程度、上司や先輩なら5,000円~10,000円程度、お世話になった特別な方なら10,000円以上を想定しておくといいでしょう。

もし、部署やグループで費用を出し合うなら3,000円程度で十分です。数十人いれば、それなりのプレゼントが買えます。

ただ、退職祝いはプレゼントの値段ではなく、相手を思う気持ちが大切です。退職祝いの相場はあまり意識せずに相手のことを考えてプレゼントを買うことをおすすめします。

あまり安すぎても相手にとって失礼であることもあり、高すぎても相手に気を使わせてしまいます。値段よりも何を渡したいか考えるとより、明確にプレゼントを渡すことができます。

 

3、女性の退職祝いはいつ渡せばいい?

カレンダー

・基本的に送別会があるならそこで渡そう
・個人で渡すなら退職する日から一週間前が好ましい
・渡す時は場所とタイミングを考えよう

退職祝いのプレゼントが決まったところで、いつプレゼントを渡せば良いのか気になる方も多いはず。基本的に、送別会が予定されている場合は、その日にプレゼントするのがベストです。

そうでない場合は、退職当日から一週間前くらいが好ましいでしょう。あまり、早く退職祝いを渡しても、退職を歓迎しているように取られてしまいます。また、退職日付近は事務作業等でバタバタしていることもあるので、相手に配慮すると一週間前くらいがベストです。

個人で渡す場合は、退職祝いを用意していない人に気を使って、場所やタイミングを選んで渡してください。部署やグループで渡す場合は、一週間前くらいを目安に送別会等で渡しましょう。

 

4、女性の退職祝いで渡してはいけないもの

ぬくもりを感じる写真

最後に、女性の退職祝いで控えておいた方が良いプレゼントを紹介します。退職祝いに関しては、そこまでタブーとされるものはありません。近年では、こうしたプレゼントの決まりごとも少なくなってきています。

それでも、人によっては縁起を気にする方も多いので、退職祝いを含めて祝い事のプレゼントとして好ましくないものを知っておいてください。特に、上司や先輩などの目上の方に贈る際は気をつけましょう。

・現金

退職祝いに現金を渡すことは避けましょう。相手に悪い印象を与えてしまいます。もし、現金のように相手にプレゼントを選んでもらいたい場合は、カタログギフトがおすすめ!カタログギフトは、カタログの中から相手に好きなプレゼントを選んでもらうサービスです。一緒に手紙などを添えてプレゼントすれば、より喜ばれます。

・ハンカチ

ハンカチは、漢字にした際に「手巾(てぎれ)」と書くため、印象が良くありません。ハンカチは手が切れる、つまり絶縁を連想させるプレゼント。ハンカチは選びやすく渡しやすいプレゼントではありますが、退職祝いという祝いの性質上、もっとも避けた方が良いプレゼントです。

・日本茶

日本茶は祝い事というよりは、弔辞の際の贈り物です。退職祝いにはあまり合わないプレゼントなので注意しましょう。もし、プレゼントしたいなら紅茶のセットなどがおすすめです。ただ、上司や先輩との関係性が深く、日本茶を好んでいることを知っているなら、日本茶を渡しても問題ありません。

 

5、年代別!女性に喜ばれる素敵な退職祝い15選

年代別女性に喜ばれる素敵な退職祝い15選の看板

最後に年代別の素敵な退職祝いのプレゼント15選を紹介します。女性の場合、年代によって退職する理由が異なってきます。その時々にぴったりな退職祝いのプレゼントを渡して、素敵な退職祝いを迎えてください。

 

・20代の方におすすめの退職祝い
20代の女性にお勧めの退職祝い

20代で退職される方の多くは、新しい職場への転職という形が多いはず。20代後半になると結婚や出産が退職理由という方もいます。年齢的にも同僚や後輩の方が多いはずなので、そこまで大きなタブーはありません。新しい場所でも使える日常的なアイテムがおすすめです。

-折りたたみ傘・日傘

日常的に使えるアイテムの中でおすすめなのが折りたたみ傘・日傘。傘はなくしてしまうことも多く、普段から高価な傘を買っている人は少ないです。だからこそ、退職祝いを機会に少し高級な傘をプレゼントするのがおすすめ!

退職祝いの相場である3,000円程度ならコンパクトで実用的な折りたたみ傘・日傘が手に入ります。できれば、雨でも晴れでも使える兼用の日傘がいいでしょう。

-オフィスグッズ

転職を機会に退職する20代の女性には、転職後も使えるオフィスグッズがおすすめ。特にデスク周りで使える便利なアイテムは喜ばれることが多いです。オフィスグッズを選ぶときには、普段買えない少し高級なものを意識しましょう。雑貨店などに行くとこうした便利なオフィスグッズが多いのでおすすめです。

-ブリザードフラワー

退職する方とそこまで深い関係ではない場合は、ブリザードフラワーのプレゼントがぴったりです。生花だともらった後に花を生ける必要があるので、手入れのいらないブリザードフラワーがいいでしょう。3,000円という予算内に収まるので、経済的にも優しいプレゼントです。

 

・30代の方におすすめの退職祝い
30代の女性にお勧めの退職祝い

30代で退職される方は結婚や出産、転職などが多いです。日常的に使える上質なアイテムを贈ると喜ばれます。普段買わないようなものというのがポイントです。自宅で使えるアイテムをプレゼントしましょう。

-紅茶

紅茶のプレゼントは品のあるプレゼントのひとつです。飲み物や食べ物のプレゼントは消費期限が気になりますが、紅茶は長い間持つので喜ばれます。

特に、部下の退職祝いにおすすめです。最近の紅茶のギフトでは缶に入ったものと、パックがたくさん詰まったものがあります。どちからお好きな方を選びプレゼントしましょう。

-高級タオル

今治タオルを中心とした高級タオルは祝い事におすすめです。普段、高いタオルを買って使っている方は少ないので、退職祝いを機に高級タオルをプレゼントすると喜ばれます。

高級タオルでも有名な今治タオルではギフト用のタオルを用意しているので送りやすくおすすめです。最近では、さまざまなデザインのものがあり、よりプレゼントしやすくなっています。

-キッチン用品

結婚を機会に退職祝いを迎える方ならキッチン用品がおすすめ。なるべく周りの人とかぶっても問題ない細かいキッチン用品がぴったりです。フライパンや鍋などは定番のプレゼントですが、他の方が贈っていた場合、置き場所に困ってしまいます。

グラスやお皿ならいくつあっても収納できるので、できるだけ細かいキッチン用品をプレゼントしましょう。

 

・40代の方におすすめの退職祝い
40代の女性にお勧めの退職祝い

40代の方は退職後にゆったりと人生を楽しめるようなプレゼントがおすすめです。もし、関係性が深い上司や先輩の場合は、好きなものをプレゼントした方が良いでしょう。また、シンプルに花束をプレゼントしても喜ばれます。

-入浴剤

普段使っている入浴剤よりもワンランク上の入浴剤のプレゼントがおすすめ。高級バスグッズは、40代、50代にぴったりな品のあるプレゼントです。上品なイメージがあるので、お世話になった上司や先輩にプレゼントすると喜ばれやすいです。

-お酒

お酒の好きな方なら日本酒やワインがいいでしょう。相手が好きな銘柄を知っているなら、そのお酒をプレゼントしてください。もし、ない場合は好みに合わせてギフト用のお酒をプレゼントしましょう。

ギフト用のお酒なら5,000円程度でプレゼントできるので、お酒といっても予算内に収まります。また、少しセンスのあるプレゼントにしたいなら、相手の地元に合わせた日本酒をプレゼントしてもいいでしょう。

-カタログギフト

最近、さまざまな祝い事のプレゼントとして人気なのがカタログギフト。予算に合わせたカタログを相手にプレゼントし、もらった人がカタログからプレゼント選べるというものです。

いまいち何が好きか分からない方の場合はカタログギフトがいいでしょう。カタログギフトも予算に合わせて、多くの種類が出ている上に、内容も充実してきています。部署やグループでワンランク上のカタログギフトをあげるのもいいかもしれません。

 

・50代の方におすすめの退職祝い
50代の女性にお勧めの退職祝い

50代の退職祝いも40代と同じく上品なゆったりと人生を楽しめるようなものがおすすめです。高級感があって品のあるものを選びましょう。

-コーヒーメーカー

退職後にゆっくりと自宅でコーヒーを味わってほしい。よくコーヒーを飲んでいた上司や先輩にはコーヒーメーカーがおすすめ。10,000円以下で購入できるものも増えているので、コーヒー豆と一緒に贈るととてもおしゃれです。

部署やグループで贈るならワンランク上のコーヒーメーカーが購入できます。センスのあるプレゼントとして人気が高いです。

 

-ルームフレグランス

お部屋に置いておくだけで香りが楽しめるルームフレグランスもおすすめ。どんな香りが好きかあらかじめ聞いておけば、好みの香りのものをプレゼントできます。インテリアとしても使えるおしゃれなものが多く、こちらも人気の高いプレゼントのひとつです。

-ブランケット

品質が高く触り心地の良いブランケットもおすすめ。冬場に活躍するブランケットは、50代の方へのプレゼントにぴったりです。3,000円から5,000円程度で触り心地のいいものが購入できます。退職後もデスクで作業する機会の多い方におすすめです。

・60代の方におすすめの退職祝い
60代の女性にお勧めの退職祝い

60代の方の退職祝いはほとんどが定年での退職になります。次の人生を楽しんでほしいという意味合いが込められたプレゼントがおすすめです。今までの感謝を伝えるようなプレゼントにしましょう。

-食事・旅行券

お世話になった方の退職祝いには、ゆっくり楽しんでもらえる食事券・旅行券がおすすめです。予算的に厳しい場合は、食事券がいいでしょう。都内のレストランなど行きやすい場所の食事券がおすすめです。最近では、クルーズや屋形船といったちょっとした旅行気分が味わえる食事券も発売されています。

旅行券は喜ばれやすいですが、予算的に高くつきます。人生の指針を決めてくれたような関係性の深い方にプレゼントしましょう。

-趣味に合わせたもの

退職祝いを迎えた方に何か趣味があるなら、それに合わせたものがおすすめです。特に、アウトドア的な趣味や習い事している場合は、定年後も楽しんでもらえるプレゼントを渡しましょう。

-お菓子の詰め合わせ

ギフトの定番として人気のお菓子の詰め合わせ。そこまで関係性が深くない方に贈る際にぴったりです。ネットや通販といったいろいろな場所で購入できるので、すぐに手に入る点も魅力的。少しだけ予算を増やせば上品なものがプレゼントできるので、お菓子の詰め合わせもおすすめです。

まとめ

女性に感謝される素敵な退職祝いを紹介しました。退職祝いのプレゼント、相場、渡すタイミング、渡してはいけないものを知って、人生の門出を気持ち良くお祝いしてあげましょう。

 

もし、退職祝いのプレゼントに悩んだら、本記事の15選を参考にプレゼントを選んでみてください。年代別にまとめているので、どの年代の方の還暦祝いにも対応できます。