知っておくと得かも?白ワインカクテル:ファンタジア

[最終更新日]2018/10/01

冷蔵庫に冷やして飲んでも、食事と一緒に飲んでも美味しく飲める白ワインですが、カクテルの材料としても活躍します。

白ワインはすっきりとした酸味や爽やかさがあるため、カクテルにすると口当たりがよくなりますし、見た目も綺麗に仕上がるのでよく使われています。

白ワインベースのカクテルの中でも、幻想的な雰囲気で見た目も味も良いのが「ファンタジア」。

今回は、お家でできる白ワインカクテル「ファンタジア」の作り方や、ファンタジアの特徴についてご紹介します。

お家でできる白ワインカクテル「ファンタジア」の作り方

白ワインカクテル

アルコールはそれほど飲めないという方の中にも、カクテルなら飲みやすいと感じる方がいます。

多くのカクテルはアルコール度数がそれほど高くなく、なおかつ甘く飲みやすい口当たりになっているため、多くの女性の人気を集めています。

また、お酒の雰囲気を楽しみたいという方は、おしゃれなカクテルを飲むのもよいでしょう。

もちろん、カクテルと一言で言っても、たくさんの種類があるもので、ファンタジアもその一つで、白ワインのカクテルとして有名です。

ファンタジアの材料となっているのは、白ワイン、アプリコットブランデー、ピーチリキュール、そしてレモンジュースです。

もちろん、家庭で作ることができます。

これらの材料を、氷の入ったシェーカーに入れてシェイクします。

クラッシュドアイスとグリーンチェリー、レッドチェリーをいれたグラスに、よくシェイクしたお酒を注いだらおしゃれなファンタジアのできあがりです。

ファンタジアの特徴

白ワインカクテル

ファンタジアという名前からも容易に連想できますが、この琥珀色のお酒を見ているといろいろな光景が思い浮かぶことでしょう。

まさに、空想をかきたてられるような幻想的なお酒です。

また見た目の美しさももちろん、口当たりもよく飲みやすいのが特徴です。

これは、ベースが白ワインになっているからです。

白ワインとピーチリキュールの風味が引き立っているのがファンタジアの特徴ですから、お酒独特の匂いがなく口当たりが良いためファンが多くいます。

ファンタジアを作る時に使う白ワインは、一種類のものに限定されているわけではありません

使用する白ワインの種類によって、いろいろな味わいのカクテルが出来上がり、その味を楽しむことができるでしょう。

ただ、ファンタジアはおしゃれで美味しいお酒だからといって飲み過ぎてはいけません。

カクテルはそれほど度数が高くないと先述しましたが、ファンタジアはアルコール度数がやや高めなので、飲み過ぎに特に注意してくださいね。