最低限知っておきたいオススメ白ワインカクテル:マルキ

[最終更新日]2018/11/02

白ワインは冷やして夏場の暑い時期に飲んでも美味しいですが、いつもと少し味わいや香りを変えたいと思うこともありますよね。

そのような時には、白ワインからカクテルを作る方法がおすすめですが、中でも飲みやすく人気が高いのが「マルキ」という白ワインカクテル。

マルキは本格的な材料が必要なく、お家でも簡単に作れるのでリラックスタイムや暑い夏の季節などに喜ばれるカクテルです。

今回は、マルキを作る際におすすめの白ワインシャブリの特徴や、シャブリで作るマルキの作り方についてご紹介します。

白ワインの中でも有名なシャブリ

白ワイン

爽やかな後味に感じる香りとくせのない味わいが美味しく飲める白ワインとして、フランスの代表的な辛口の白ワインとしてシャブリが挙げられます。

「白ワイン=魚料理」という印象は誰しもが持つイメージではあるものの、その中でもシャンブリは、特に魚料理と相性が良いとされているワインです。

シャブリは、フランスのシャブリ地区から産まれ、古くからワイン好きな愛好家にも愛されているワインの一つでもあり、今では世界各国への出荷率も高い人気のワインです。

そんな人気のシャブリのワインはそのままでも充分な爽やかな香りと酸味が味わえて心地良い味わいが堪能できるワインですが、最低限知っておきたいオススメ白ワインカクテルとしてご紹介したいのが、女性にも人気のシャンブリのアレンジカクテル「マルキ」です。

シャブリで作る!マルキの作り方

白ワインカクテル

マルキの作り方は簡単で、グラスに氷と冷やしておいたシャブリワインとキール酒を注いで、軽くステアするだけです。

マルキは決して敷居が高いカクテルではなく、自宅でも簡単に白ワインとキール酒のみで、シェイカーなどもいらないので手軽に作れてワインを違う方法でカジュアルにも楽しめるカクテルです。

キール酒がカシスの甘さを感じるリキュールであるため、辛口のシャブリとバランスが取れて美味しく飲むことができます。

ワインはそのまま飲むイメージが定着していますが、ひと工夫するだけでも、特に白ワイン独特の酸味や爽やかな香りが引き立ち、おしゃれでさっぱりとしていろいろなシーンでも飲みやすいマルキは、そのまま飲むいつものワインとはまた一味違う楽し方です。

マルキは冷たく冷やしたグラスに注いだカクテルなので、夏場などの熱い季節や、意外にもお寿司との相性もピッタリのカクテルとしてもおすすめです。

シャブリはリーズナブルな値段で手に入りますので、シャブリの味を少し変えたい時やより一層オシャレな気分を楽しみたい時などに是非マルキを作ってみてはいかがでしょうか?