日本酒

1/11ページ
  • 2020.02.20

地理的表示【GI】もらえばメリットいっぱい。「日本酒登録数たった3つ」の今を見逃すと残念なことに!

地理的表示と訳される「GI(Geographical Indication)」をご存知でしょうか。 地理的表示GIがある農林水産物・食品・酒類は産地名を独占的に名乗ることができて、国もその産地の品質を保証していることから、市場での付加価値が高まるとされています。 例えば、シャンパンはシャンパーニュ地方で作られたスパークリングワインに対してだけ与えられた呼称で(AOC法)、他の地方のスパークリングワ […]

  • 2020.02.17

日本酒の生活習慣病への効果とは?

杜氏の手は美しい View this post on Instagram 白扇酒造は芋焼酎の仕込みを終え、次は味醂の仕込みを行なっております🍁🍂  こちらは、味醂の麹です あと一週間ほどで日本酒の上槽も始まります🍶 無事にお酒が搾れるように気を抜かずに頑張ります💪  #白扇酒造 #日本酒好きと繋がりたい #日本酒が好き  #日本酒 #福来純  #本みりん #麹室 #麹 […]

  • 2020.02.12

これってホントに冷凍?みんな驚く【おすすめ極上冷凍つまみ】13選

毎日の晩酌に大活躍の冷凍つまみ。 最近の冷凍食品業界は、少子化の影響でお弁当用冷凍食品の売り上げが頭打ちなんです。そこで新たに矛先が向けられたのが、増え続ける宅飲み派のための、ちょっと上質な冷凍つまみ。 自然解凍するだけで食べられる冷凍つまみもあれば、電子レンジやオーブントースターで温めるだけの手軽さで、我が家が即「小料理屋さん」や「日本酒バル」、はたまた「高級レストラン」に変身する冷凍つまみもあ […]

  • 2020.02.10

世界各地のテロワール:日本酒から世界酒へ

テロワールとは テロワール(Terroir)は、「土地/土」を意味するフランス語 ”Terre(テール)”から派生した言葉です。もともとはワイン、コーヒー、お茶などの品種における、生育地の地理、地勢、気候による特徴を指すフランス語です。 同じ地域の農地は土壌、気候、地形、農業技術が共通するため、作物にその土地特有の個性をもたらします。 最近では、ワインに関してよく聞かれる言葉ですが、ワインの場合は […]

  • 2020.02.06

【酒税法】が変わる!輸出限定 『高級日本酒』醸造「新規参入可」の行く末は明か暗か

日本酒人気のピークだった1975年が終わり、その後約45年もの間、消費量減少の一途をたどり続けている日本酒。その間、何の手も打ってこなかった国がやっと重い腰をあげました。 これまで、市場の縮小で酒蔵の転廃業も進んでいる現状が指摘され続けているにもかかわらず、 日本酒の製造免許の新規発行を拒否する 日本酒造りに新たな情熱とアイデアを持った人たちに対して門戸を閉じる との方針を国はかたくなに守り続けて […]

  • 2020.02.03

NY初の酒蔵、ローカルのSAKEをつくる「Brooklyn Kura(ブルックリン・クラ)」

2013年に「和食」世界無形文化遺産に登録されて以降、海外で日本食の人気が高まっています。このブームは食べ物だけではなく、飲み物についても同様です。特に、日本の伝統的なアルコール飲料である日本酒は毎年海外輸出料を増加させており、海外での注目度が伺えます。その中で、日本酒の輸出先の最大国はアメリカとなっており、なんと全体の輸出量の約四分の一を占めているのです。 本記事では、アメリカにおける日本酒マー […]

  • 2020.01.29

『日本酒ってお洒落でカッコいい!』中国の若者に人気の理由は【あのTVドラマ】!?

1973年には170万キロリットルを超えていた日本酒の国内出荷量は、2018年度は49万キロリットルに減少。実にピーク時の3分の1以下に落ち込んでいる状況の下、各酒造は日本酒の海外輸出にさらに力を入れています。 そんな中で最近日本酒輸出の伸びの大きな国が中国。 経済的に余裕ができて健康に気を使うようになった中国の富裕層は高価な日本酒を好んで飲んでおり、中国の若者も「日本酒っておしゃれ♪」と捉えてい […]

  • 2020.01.27

日本酒といえば純米!今更聞けない純米酒の特徴と味わい方

これまで日本酒にあまり馴染みのない方は、純米酒や醸造酒と言われても、どのような違いがあるのか、どんな味なのか想像もつかないものではないでしょうか。 吟醸酒や純米酒、本醸造酒と呼ばれる日本酒には、それぞれ条件が設けられており、一定の条件を満たしたお酒を「特定名称酒」と呼んで普通酒と差別化しているのが現状です。 純米酒とは、米と米麴、そして水だけで造られたその名の通り「純粋にお米だけを使って造られた日 […]

  • 2020.01.23

【ビーガン日本酒】世界初。『南部美人』の「当たり前を見える化」で海外販売に拍車

2019年1月25日、岩手県の株式会社『南部美人』から「世界初の日本酒のビーガン認証を取得」した、との発表がありました。 さらに2019年10月には、群馬県の永井酒造も「ビーガン認証取得」のニュースもありました。 しかし、日本酒といえば「水とお米と麹」で作られるシンプルなお酒。もともとビーガン飲料なのでは?と首を傾げた方もおられるのではないでしょうか。 そこで、今回は、 海外でビーガンが激増してい […]

  • 2020.01.20

日本酒ビギナーにもおすすめ、テイスティング(利き酒)で自分の好きな日本酒を見つけてみよう

ビールやワインと並び、最近若い世代や女性からの人気も高まりつつある日本酒。日本酒に合うこだわりの料理を提供するカジュアルなバーや居酒屋も増え、日本酒には詳しく はないとしても、思わず入ってみたくなる素敵なお店も増えています。しかし日本酒を試してみたいけれど、種類が多すぎて選ぶのが難しい、興味はあるけれど取っ掛かりが分からないと思うビギナーも少なくないのではないでしょうか。テイスティング(利き酒)の […]

1 11